シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
デンギモリシャンプー
(DOORI化粧品
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

デンギモリシャンプー

DOORI化粧品


楽天市場で購入!
デンギモリシャンプー のオススメレベル

デンギモリシャンプー の解析結果

ダメですね。


もし、最高レベルに肌に刺激が高いシャンプーを造れと言われたら、こんな商品になるでしょう。

ラウレス-3硫酸アンモニウムはラウレス硫酸シリーズでもなかなか刺激の強いものですし、ラウリル硫酸アンモニウムは言わずもがな。
非常に脱脂力・浸透力・洗浄力に優れた洗浄剤で、およそ人に使うには気が引けすぎる内容です。
水の配合が控え目なので、ちょっと形状が変わっているのでしょうか。
粉とか、粘質の高いものなのかもしれません。
メントールの清涼感もあり。
なぜかわかりませんが、この陳腐な内容で、5000円オーバーという強気な値付け。
解析も何も、ただ一言、使わない方がいい製品とだけ紹介しておこうと思います。


[PR]

デンギモリシャンプー の全成分:

ラウレスー3硫酸アンモニウム、ラウリル硫酸アンモニウム、ツルドクダミ葉エキス、クリサンテルムインジクムエキス、水、オニサルビアエキス、マグワ葉エキス、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、甘草フラボノイド、オタネニンジンエキス、メチルパラベン、ニオイヒバ葉エキス、EDTA-2Na、パンテノール、メントール、エタノール、酢酸トコフェロール、メチルイソチアゾリノン・メチルクロロイソチアゾリノン、香料、スベリヒユエキス

主な成分の解説をみるラウレス-3硫酸アンモニウムは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
ラウリル硫酸アンモニウムは皮膚や髪への浸透性が高い強脱脂、強洗浄性の、かつ肌荒れ率の高い洗浄剤。少しでも肌への悪影響を考えるなら配合されないはずの成分です。
クリサンテルムインジクムエキスはスリミング作用、脂肪分解作用を特徴としています。
オニサルビア油はシソ科の精油でウッディーでスパイシーな甘い香り。気分を高揚させる効果。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
甘草フラボノイドは甘草の根からフラボノイドを抽出。アスコルビン酸を超えるメラニン合成抑制作用を示す。
オタネニンジン根エキスは育毛、血行促進、コラーゲン産生促進、免疫増強、抗アレルギー、抗炎症作用。
楽天市場で購入!

    デンギモリシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.6

  • 素材の品質:1.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:1
  • 頭皮環境改善 1.5
  • 費用対効果:1

  • 容量/250ml
  • 価格/1213円
  • 1mlあたり/4.85円

デンギモリシャンプー の宣伝文,商品説明:

韓国発、デンギモリシャンプーは、頭皮・頭髪を清潔にし、
頭皮・毛髪のすこやかな状態を保ちます。デンギモリシャンプーでこし、
ハリのある健康な髪づくりを

[PR]
デンギモリシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム