シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム

冷シャンプー(クラシエ)

冷シャンプー シャンプー解析ドットコム

冷シャンプー

クラシエ

冷シャンプー シャンプー解析ドットコム

冷シャンプーの格付け

☆☆☆☆

皮膚刺激レベル
★★★★★
しっとり感:X
さらさら感:X
ダメージ補修力:X
健康毛適性:X
さっぱり感:◎
ハリコシ補修度:X
1mlあたり5円
(冷シャンプー)200ml/1050円

冷シャンプーの解析結果

「冷シャンプー」として巷で有名なシャンプーですが、
中身は最悪な部類、ワースト3に入るといってもいいほどでしょう。

ラウレス硫酸Naが高洗浄・刺激性と肌荒れの懸念があるのは言うまでもありません。

さらに、このラウレス硫酸の洗浄性や刺激性を抑えるどころか、
メントールが非常に高配合=肌刺激を増長させています。

なおかつ、これで終わりではありません。

ステアルトリモニウムクロリドは4級のカチオン界面活性剤=リンスの柔軟成分で、
殺菌性・蛋白変性作用といった刺激物。
数ある界面活性剤の中でもトップクラスの刺激性を持つ成分ですので、
シャンプーに配合するなど話にならないレベル。

リピジュア、シルクのセリシン、アミノ酸系界面活性剤が申し訳程度に配合されていますが、
もはやこの刺激性を抑えるには全く役に立たないほどです。
これほどに「ダメシャンプー」であることを、よく考えて「冷シャンプー」を体験されるといいでしょう。
冷えていれば何でもいいというわけではありません。

肌をぼろぼろにしてまで冷やしたいわけではないでしょう。

もっとマシな冷やし系シャンプーは山ほど販売されていますので、
ハッキリと言いますと、絶対使ってはいけない一品と紹介しておきたいと思います。

冷シャンプーの宣伝文,商品説明:

〇EXメントール(冷涼成分)配合
〇セリシン(毛髪補修成分)配合
〇ポリクオタニウムー64(キューティクル保護)配合
〇ライムフレッシュの香り

冷シャンプーの全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、ジステアリン酸グリコール、メントール、 ココアンホ酢酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、セリシン、ポリクオタニウム-64、カンフル、 ポリクオタニウム-10、クエン酸、BG、塩化Na、クエン酸Na、硝酸Mg、PG、ステアルトリモニウムクロリド、 EDTA-2Na、安息香酸Na、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、香料、緑3
[スポンサーリンク]
5つ星をかんたん購入なら
シャンプー解析ドットコムオフィシャルストア 解析ストア
シャンプー解析サイト