シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
h&s(エイチアンドエス) モイスチャーシャンプー(P&G(プロクター&ギャンブル)) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

h&s(エイチアンドエス) モイスチャーシャンプー

P&G(プロクター&ギャンブル)

h&s(エイチアンドエス) モイスチャーシャンプー

h&s(エイチアンドエス) モイスチャーシャンプーの格付け

☆☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★★★★
しっとり感: X
さらさら感: △
ダメージ補修力: X
健康毛適性: X
敏感肌適性: X
さっぱり感: 〇
コシを出す感: X
ボリュームを抑える感: X
1mlあたり1.5 円
530 ml/840 円

h&s(エイチアンドエス) モイスチャーシャンプーの解析結果

モイスチャーという名前のシャンプーではあるのですが、

モイストな要素がこれほど見られないシャンプーも類い希。

ラウリル硫酸アンモニウム、ラウレス硫酸アンモニウムという激烈な高洗浄力と刺激性を持つ洗浄剤をトップに据え、
殺菌剤ジンクピリチオン、シリコーンと防腐剤などで構成した持ち上げられる部分が何もないダメシャンプー。

オレフィンオリゴマーはスクワランと似た感触の合成炭化水素です。油性基剤やエモリエント性を付与します。
トリ(カプリル/カプリン酸)トリメチロールプロパンは保湿作用を与える閉塞剤。

少しばかり油剤を加えてエモリエント感を演出しようとしていますが、悪あがきのレベルです。
h&sというブランド、P&Gというメーカーのやることだから驚きもありませんが、
本当にこんな質の悪いもので洗っていたら肌荒れになりたい、髪を傷めたいと言っているようなもの。
意図的に造っているのかと思うほど刺激性も脱脂性も高いダメージを与えるシャンプーです。

使うべきではありません。どんなに魅力的な宣伝を見たとしても。

h&s(エイチアンドエス) モイスチャーシャンプーの宣伝文,商品説明:

地肌のライフサイクルを整える高純度アクアミネラルを配合。
クリーミーなテクスチャーのシャンプーは地肌をやさしく、すっきり洗い上げます。
さらにかゆみ、乾燥、ふけなどの地肌トラブルを防ぎ、根本から髪の美しさを引き出します。
地肌にもみ込むようにお使いいただくと効果的です。

h&s(エイチアンドエス) モイスチャーシャンプーの全成分:

有効成分・・・ジンクピリチオン液
その他の成分・・・ポリオキシエチレンアルキエーテル硫酸アンモニウム液・ラウリル硫酸アンモニウム・塩化ナトリウム・ジステアリン酸エチレングリコール・高重合メチルポリシロキサン(1)・セタノール・ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド・香料・塩化O-(2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル)グァーガム・クエン酸ナトリウム・α-オレフィンオリゴマー・安息香酸ナトリウム・トリ(カプリル・カプリン酸)トリメチロールプロパン・無水クエン酸・ベンジルアルコール・メチルクロロイソチアゾリノン・メチルイソチアゾリノン液・キシレンスルホン酸アンモニウム液・精製水