シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
モッズ・ヘア サロンスペシャル ボタニークシャンプー
(エム・エイチ・グループ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

モッズ・ヘア サロンスペシャル ボタニークシャンプー

エム・エイチ・グループ


モッズ・ヘア サロンスペシャル ボタニークシャンプー のオススメレベル

モッズ・ヘア サロンスペシャル ボタニークシャンプー の解析結果

浸透力も強く、危険なシャンプー。


単に洗浄力が高いだけでなく、浸透性まで高いために頭皮にも髪にもダメージに繋がるタイプとなります。
真珠タンパク、ケラチン、シリル化コラーゲンといったコンディショニング成分が仕上がりを演出しますが、
根本的な部分がダメシャンプーであることをこの程度でごまかすことはできません。
やめておきましょう。


[PR]

モッズ・ヘア サロンスペシャル ボタニークシャンプー の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、アルキル(C12,13)硫酸TEA、ラウレス硫酸Na、スルホコハク酸ラウレス2Na、ラウリミノジプロピオン酸Na、コカミドDEA、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、ポリソルベート20、加水分解コンキオリン、加水分解ケラチン、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、グリコール、ベタイン、BG、塩化Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
アルキル(C12.13)硫酸TEAはラウリル硫酸TEAと同型といえばわかりやすいでしょう。浸透力と脱脂力で肌荒れ患者を続出させた悪名高い洗浄剤です。
ラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
スルホコハク酸ラウリル2Naは弱酸性でも起泡力が良好で、皮膚に滑り感やつっぱり感を残さない。高い洗浄力と生分解性が特徴。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲンはコラーゲンの保湿とシリル化合物の伸展性、ツヤ効果、熱反応でシラノール基同士が高分子化皮膜を形成し、髪を保護。

    モッズ・ヘア サロンスペシャル ボタニークシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.1

  • 素材の品質:1
  • 安全性:1
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 1
  • 費用対効果:1

  • 容量/300ml
  • 価格/1600円
  • 1mlあたり/5.33円

モッズ・ヘア サロンスペシャル ボタニークシャンプー の宣伝文,商品説明:

植物由来ベースで、手肌への負担を気にせず使用できるクレンジングシャンプー。
頭皮や毛髪に付いた汚れやスタイリング剤をきれいに洗浄し、コラーゲン成分が髪を保湿し、きしまずにさっぱりと洗い上げます。
マンダリンオレンジを中心としたシトラスの香りをメインに、芳醇なローズティの香りをプラスした優しい香り。

[PR]
モッズ・ヘア サロンスペシャル ボタニークシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム