シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ニールズヤードレメディーズ ローズシャンプー(NEAL'S YARD REMEDIES) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ニールズヤードレメディーズ ローズシャンプー

NEAL'S YARD REMEDIES

ニールズヤードレメディーズ ローズシャンプー

ニールズヤードレメディーズ ローズシャンプーの格付け

☆☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★★★
しっとり感: △
さらさら感: X
ダメージ補修力: X
健康毛適性: X
敏感肌適性: X
さっぱり感: 〇
コシを出す感: X
まとまり: X
1mlあたり13 円
200 ml/2730 円

ニールズヤードレメディーズ ローズシャンプーの解析結果

パッションフルーツ、アサイー、沙棘オイル配合というアンチエイジング系とみられる一品。


しかし、肝心な部分が逆にエイジングを加速させるダメっぷり。
脇役は優秀なのに、主役がとんだド素人、という印象の製品です。

成分を見ていくと、
ラウリル硫酸アンモニウムは皮膚や髪への浸透性が高い強脱脂、強洗浄性の、かつ肌荒れ率の高い洗浄剤。少しでも肌への悪影響を考えるなら配合されないはずの成分です。
洗浄剤はほぼこれだけですから、ものすごく安上がりに作ろうと思ったか、洗浄剤の種類については興味がないかのいずれかでしょう。
その他の成分をピックアップすると、
ヒドロキシプロピルトリモニウムハニーははちみつのベタつきを完全に抑え、湿潤剤として4級化した低粘性の感触改善剤。低分子のカチオン化物です。
センチフォリアバラ花エキスはバラの芳香と抗酸化作用、収れん作用を与えます。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
スギナエキスはメラニン生成を抑制、代謝促進。
ローズヒップエキスは優れた整肌作用を持つ。収れん作用、抗酸化作用、保湿作用を付与。
ウミクロウメモドキ油は必須脂肪酸各種含有する沙棘の実から抽出。
抗酸化、皮膚代謝促進作用を付与。
コメヌカ油は美白、抗酸化、代謝促進作用などを付与。
クダモノトケイソウ果実エキスパッションフルーツの果実から抽出したエキスで、リンパ管形成促進、むくみくすみの改善、血行促進作用を付与します。
アサイヤシ果実油アサイーという名でおなじみの果物オイル。抗酸化作用と高い保湿性能を持ち、アンチエイジング目的で用いられます。
セラミド3はN-ステアロイルフィトスフィンゴシンという名称で、とくに皮膚角層の保湿性を維持するセラミドの一種です。

総合すると、
オイル、エキスの質は割と良いので逆に勿体無い感じもする内容です。
洗浄剤が最下層のダメ成分ですので、肌を傷めつけたくなければ使わないことをオススメします。

ニールズヤードレメディーズ ローズシャンプーの宣伝文,商品説明:

ローズが香る、しっとり艶やかな髪へ。
オーガニックハーブのエキスやオイルをふんだんに配合。
健やかな頭皮を育み、ローズヒップオイルやホーステールエキスが枝毛や切れ毛を防いで、指通りなめらかに。

ニールズヤードレメディーズ ローズシャンプーの全成分:

水、ラウリル硫酸アンモニウム、ヤシ油アルキルグルコシド、ヒドロキシプロピルトリモニウムハニー、変性アルコール、センチフォリアバラ花エキス(ローズエキス)、コカミドプロピルベタイン、アロエベラ液汁末*、スギナエキス*、ローズヒップ油*、ウミクロウメモドキ油*、香料(精油)、コメヌカ油、クダモノトケイソウ種子油、アサイヤシ果実油、セラミド3、ラウリルグルコシド、レブリン酸、グリセリン、ソルビン酸K、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ヒマワリ種子アンホ酢酸Na