シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
オイリーバーゲル プロテリィ シャンプー(ハートフル) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

オイリーバーゲル プロテリィ シャンプー

ハートフル


オイリーバーゲル プロテリィ シャンプーの格付け

☆☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★★
☆☆
しっとり感:X
さらさら感:X
ダメージ補修力:X
健康毛適性:X
敏感肌適性:X
さっぱり感:〇
コシを出す感:△
まとまり:X
1mlあたり1.4 円

オイリーバーゲル プロテリィ シャンプーの解析結果

温泉に備え付けの大容量ダメシャンプーにありがちな一品。

馬油以外は典型的な超安物設計のラウレス硫酸Naシャンプーで、

これほど単純に、何のこだわりもなく出来上がったシャンプーも珍しい。
このシャンプーを設計する上で、おそらく何も考えないで利益の計算だけでできたような粗悪さ。

単純な石鹸と同じレベルの時代遅れ処方であり、

ヘアサロンで使っていたら見識を疑うレベルの低品質。

スルーして通り過ぎるべき、頭皮と髪にとって悪夢のようなシャンプーです。


主な成分の解説

ラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
塩化Naはアニオン界面活性剤の増粘剤として添加されます。
馬油は人間の皮脂に非常に近い組成を持ち、肌なじみが優れべたつかずに高い保湿作用を付与します。その他、美肌、コンディショニング効果、創傷治癒促進、抗炎症作用などを付与。
ポリクオタニウム-7は、泡質を細かくし、濡れている状態の髪を柔らかくする効能を付与。

オイリーバーゲル プロテリィ シャンプーの全成分:

水、ラウレス硫酸ナトリウム、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、塩化ナトリウム、ポリクオタニウム-10、フェノキシエタノール、メチルパラペン、サリチル酸、香料、クエン酸、EDTA-2ナトリウム、馬油、ポリオクタニウム-7

オイリーバーゲル プロテリィ シャンプーの宣伝文,商品説明:

馬油成分・ヘアマニキュア成分配合の、弱酸性シャンプー。髪にツヤとコシを与え、ブラッシングがなめらかになります。