シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム

SPアフターサンシャンプー(P&G)

SPアフターサンシャンプー シャンプー解析ドットコム

SPアフターサンシャンプー

P&G

SPアフターサンシャンプー シャンプー解析ドットコム

SPアフターサンシャンプーの格付け

☆☆☆☆

皮膚刺激レベル
★★★★
しっとり感:X
さらさら感:X
ダメージ補修力:X
健康毛適性:X
さっぱり感:〇
ハリコシ補修度:△
1mlあたり10円
(SPアフターサンシャンプー)250ml/2625円

SPアフターサンシャンプーの解析結果

いまどき、これほどの低品質の製品をリリースできるのはP&Gくらいのものではないでしょうか。

ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Naベースの高刺激、高脱脂・高浸透性のシャンプー。
クエン酸はPH調節ですが、この位置に配合があるということは以下の成分はきわめて微量ということになります。
PPG-2ヒドロキシエチル(ヤシ油脂肪酸/イソステアアリン酸)アミドは緩衝材。
キシレンスルホン酸Naは皮膚刺激の原因となりうる洗浄剤。
グリセリンは保湿。
安息香酸Naは防腐剤。
EDTA-4Naはキレート剤。
メチルパラベンは防腐剤。
ポリクオタニウム-10はコンディショニング効果。

刺激の原因となりうる成分も配合し、頭皮、髪への負担は相当なレベルであります。
紫外線でダメージを負った方用との事ですが、ダメージ毛の方への使用は、
更にダメージを悪化させる事は間違いないでしょう。
もはや良いところを探すのが困難な製品となっています。

SPアフターサンシャンプーの宣伝文,商品説明:

紫外線で傷んだ髪をやさしく洗い、指どおりのよい髪に仕上げます。
サンモイスチャーコンプレックスが紫外線を浴びた髪に、うるおいとみずみずしさを与えます。

SPアフターサンシャンプーの全成分:

水、ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Na、クエン酸、PPG-2ヒドロキシエチル(ヤシ油脂肪酸/イソステアアリン酸)アミド、塩化Na、クエン酸Na、キシレンスルホン酸Na、パンテノール、香料、グリセリン、安息香酸Na、サリチル酸、EDTA-4Na、ヒスチジン、メチルパラベン、ポリクオタタニウム-10、橙205