シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
トプラン アミノ酸シャンプー(東京企画販売) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

トプラン アミノ酸シャンプー

東京企画販売

toprun

トプラン アミノ酸シャンプーの格付け

☆☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★★★
しっとり感: X
さらさら感: X
ダメージ補修力: X
健康毛適性: X
敏感肌適性: X
さっぱり感: 〇
コシを出す感: △
ボリュームを抑える感: X
1mlあたり0.8 円
(トプラン アミノ酸シャンプー)1000 ml/837 円

トプラン アミノ酸シャンプーの解析結果

絵に描いたようなダメ安物シャンプー。
ベースにラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Na、そしてパレス-3硫酸Naも配合した強力脱脂、洗浄シャンプー。
この値段(800円ちょい)でも高すぎると感じるほど、この安上がりっぷりは群を抜いています。
ラウラミドプロピルベタイン、ベタインが粘度、刺激感調整、グアーはコンディショニング効果、ジステリアン酸グリコールは白濁作用、ジステリアン酸PEG-150は増粘、非イオン界面活性剤は泡立ち調整や補助的洗浄といった具合。

ほとんど工夫もなく安っぽいだけで、ユーザーの肌の健康など二の次といった作り手の思惑が透けて見えるようです。
このような粗悪な商品を世に出そうとは、逆に今どき勇気がおありだなぁと感心してしまいます。
街で見かけてもスルーすべき一品とみていいでしょう。

トプラン アミノ酸シャンプーの宣伝文,商品説明:

シルク感覚のなめらかな使い心地で、傷んだ髪を修復し、つやのあるイキイキとした髪に洗いあげます。また、髪のダメージの一因である静電気を防ぐ成分を配合。髪がぱさついて静電気がおきやすい方にとくにおすすめです

トプラン アミノ酸シャンプーの全成分:

水、ラウレス硫酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ベタイン、ポリクオタニウム-10、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ラウリル硫酸Na、ジステアリン酸グリコール、ジステアリン酸PEg-150、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、PEg-7グリセリルココエート、脂肪酸(C14-18)グリコール、(C12-15)パレス-3硫酸Na、クエン酸、EDTA-2Na、香料、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ブチルパラベン