シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス
(デミコスメティクス
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス

デミコスメティクス


ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス のオススメレベル

ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス の解析結果

サラサラ感際立つワックス


ワックスのベースですが、シクロペンタシロキサンは高いトリートメント効果とサラサラ感を付与。
水添ポリイソブテンは油性基剤で、エモリエント性、増粘性、光沢を与える効果。
マイクロクリスタリンワックスは炭化水素ロウで、延伸性、粘性、安定性、結晶抑制作用が優れた油性基剤です。

ツヤ、感触、エモリエント性など、バランスの良い骨格を形成しています。
さらに、ミツロウ、セタノール、カルナウバロウがコクを与え、
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
加水分解卵殻膜は鶏卵の内側の薄膜のことで、コラーゲン産生促進作用、保湿を与える卵殻膜ケラチンです。
紫外線吸収剤のメトキシケイヒ酸エチルヘキシル配合。
ワセリンも微量配合で保湿、マイカ、酸化チタンは色づけ、発色を良く見せる効果。
ジメチコンクロスポリマーはシルキーな感触が特徴の弾力性、滑らかさを付与。


全体としては、
滑らかな感触と使用感の快適さ、保湿効果など、平滑性の高さが特徴のスムーズな好感の高い一品となるでしょう。

まずまず質も良く、肌に優しいという点も良いですね。


[PR]

ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス の全成分:

水、シクロペンタシロキサン、水添ポリイソブテン、ステアリン酸、マイクロクリスタリンワックス、PG、PEG-60水添ヒマシ油、ステアリン酸ソルビタン、ミツロウ、セタノール、カルナウバロウ、加水分解卵殻膜、加水分解コンキオリン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ワセリン、BG、ジステアリン酸PEG-150 、カルボマー、マイカ、酸化チタン、水酸化Na、ジメチコンクロスポリマー、メチルイソチアゾリノン、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料、黄203、緑201

主な成分の解説をみるシクロペンタシロキサンは揮発性のシリコーンオイルで、さらっとした感触を残し、揮発していくので肌への残存感がありません。
水添ポリイソブテンは油性基剤で、エモリエント性、増粘性、光沢を与える効果。
マイクロクリスタリンワックスは炭化水素ロウで、延伸性、粘性、安定性、結晶抑制作用が優れた油性基剤です。
PEG-60水添ヒマシ油は非イオン界面活性剤で、乳化、増粘、改質剤として使われます。また、香料や油性成分の可溶化剤としても用いられます。
ミツロウは、ミツバチの巣の元となるロウを精製。融点が高く、コクを与えながら使用感が良いので保湿成分として用いられます。
カルナウバロウはブラジルワックスと呼ばれ、ヤシの葉由来で融点の高いエステル油が多く含まれるロウ成分です。
加水分解卵殻膜は鶏の卵殻膜から抽出されたペプチドで、保湿性が高く肌を柔軟にして肌荒れを防止。密着した強い保護膜を形成。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
紫外線吸収剤のメトキシケイヒ酸エチルヘキシル配合。
ワセリンは石油から得られる半固形の炭化水素で、粘着性が強く、油性を与え保湿効果を付与。
マイカ(雲母)はツヤ感と透明感が特徴。花崗岩などを由来としているため、光沢が美しい特徴があります。
酸化チタンは非常にきれいな白色の顔料で、紫外線散乱剤としても用いられる無機化合物です。

    ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3

  • セット力 2
  • 感触:2
  • 素材の品質3
  • 持続性:2.5
  • 安全性:3.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/80ml
  • 価格/1470円
  • 1mlあたり/18.38円

ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス の宣伝文,商品説明:

動き、質感、個性をカラフルに楽しむスタイリングアイテム
加水分解殻膜(保湿成分)、パールタンパク(ツヤ成分)配合
セット力 6/質感 2
ほどよいセット力で、弾力感のあるエアリーな仕上がり
プロフェッショナル用

[PR]
ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス 2017 (c)トリートメント解析ドットコム