シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アビエルタプレミアムトリートメント
(株式会社スターパック
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

アビエルタプレミアムトリートメント

株式会社スターパック


アビエルタプレミアムトリートメント のオススメレベル

アビエルタプレミアムトリートメント の解析結果

凡庸なコンディショナーレベル。


数々の油剤の作用によって、使用感はいいでしょう。指どおりの改善は充分に期待できます。
持続性に関してはあまり期待できません。
お世辞にも高品質とは言い難く、最悪ではないが褒められたものとは到底言えないレベルなのであります。

何より、価格の高さが際立ちすぎていて、内容とかけ離れた高飛車な印象が拭えません。

[PR]

アビエルタプレミアムトリートメント の全成分:

水、セタノール、BG、グリセリン、ホホバ種子油、ベヘントリモニウムクロリド、アモジメチコン、セラミド3、ミツロウ、ジメチコン、水溶性コラーゲン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン、(C12-14)パレス-12、セイヨウオトギリソウエキス、カミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、リゾレシチン、フェノキシエタノール、水添レシチン、メチルパラベン、プロピルパラベン、イソプロパノール、香料、乳酸、安息香酸Na、クエン酸、クエン酸Na<

主な成分の解説をみるグリセリンは界面活性剤の刺激を抑えたり、やや持続する保湿効果、肌弾力アップ、肌の代謝促進効果を持ちます。3つある水酸基に水分子がつくことで保湿効果を発揮。安価でしっとりした素材。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
アモジメチコンはアミノ変性シリコーンで、毛髪を艷やか、滑らかな指通り性を向上させ、ドライヤーによる乾燥時間を短縮しダメージ軽減。
セラミド3はN-ステアロイルフィトスフィンゴシンという名称で、とくに皮膚角層の保湿性を維持するセラミドの一種です。
ミツロウは、ミツバチの巣の元となるロウを精製。融点が高く、コクを与えながら使用感が良いので保湿成分として用いられます。
水溶性コラーゲンはフカヒレ、サケ、ヒラメ、カレイなどの魚の皮から抽出したコラーゲン。通称マリンコラーゲンとも呼ばれ、コラーゲンの中でも優れた保湿性を持つと言われています。
カミツレ,セイヨウオトギリソウ,トウキンセンカ,ボダイジュ,ヤグルマギク,ローマカミツレエキスは角質水分量増加、抗炎症作用、抗酸化作用を付与。

    アビエルタプレミアムトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:2
  • 持続性:2
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/250ml
  • 価格/4200円
  • 1mlあたり/16.8円

アビエルタプレミアムトリートメント の宣伝文,商品説明:

髪の毛の主成分であるタンパク質を構成するのが、「アミノ酸」。
アミノ酸洗浄成分がクリームのようなキメ細かい泡で髪をやさしく、いたわりながら洗いあげます。