シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アブリーゼ ナチュラルオーガニック ヘアパック SR
(パシフィックプロダクツ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

アブリーゼ ナチュラルオーガニック ヘアパック SR

パシフィックプロダクツ


アブリーゼ ナチュラルオーガニック ヘアパック SR のオススメレベル

アブリーゼ ナチュラルオーガニック ヘアパック SR の解析結果

ほとんど植物エキスが主張大きめな印象が強いのですが、


薄くコンディショニング成分の質の良いものも含有してはいます。
しっとり感とハリ・コシ効果を中心としたオーガニック寄りの作りで、高い持続性はないものの仕上がりはまずまず効果を実感できる可能性が高いでしょう。
擬似18-MEA誘導体やリピジュアが違いを見せ、ハリ・コシを付与する効果も。
タッチも比較的よく、使用感がナチュラルで悪くない、わりと刺激性が高くない一品です。
ただし、毛髪ダメージレベルがあまりひどくない方に限る、というところでしょう。
[PR]

アブリーゼ ナチュラルオーガニック ヘアパック SR の全成分:

水、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、ジメチコン、BG、ステアリン酸グリセリル、イソプロパノール、ラベンダー花エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ムラサキバレンギクエキス、ホホバ種子油、カンゾウ根エキス、ニンジン根エキス、ダイズ油、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、加水分解エンドウタンパク、カチオン化加水分解ダイズタンパク-2、カロチン、ステアルトリモニウムクロリド、ジステアリルジモニウムクロリド、ポリクオタニウム-51、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、グリセリン、アミノプロピルジメチコン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ラウレス-4、ラウレス-23、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料

主な成分の解説をみるベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ラベンダーエキスはシソ科のハーブで鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。
ローズマリーエキスはシソ科のエキスで消臭・静菌・抗酸化作用を持ち、ヨーロッパでは肉の鮮度向上のために料理に使われる。
ムラサキバレンギクエキスは免疫増強作用。
甘草エキスはグリチルリチンを含有する抗炎症エキスで、優れた消炎、刺激緩和作用を付与。また、グラブリジンによる美白作用も与えます。
ニンジン抽出液はオタネニンジンのエキスで、多くのサポニンを含み育毛・血流促進作用を付与。
セテアラミドエチルジエトニウム加水分解エンドウタンパクは18-MEAの構造に類似し、毛髪表面を理想的な状態に補修。
加水分解エンドウタンパク毛髪自身が持つケラチンによく似た弾力性のあるハリ・コシ・潤いを与えます。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
アミノプロピルジメチコンがエモリエントな感触を与えるコーティング剤。

    アブリーゼ ナチュラルオーガニック ヘアパック SR の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/220ml
  • 価格/1890円
  • 1mlあたり/8.59円

アブリーゼ ナチュラルオーガニック ヘアパック SR の宣伝文,商品説明:

●髪の「気になる」をケアするオーガニック
●特にダメージが気になる方に さらさら仕上がり
●特にダメージの気になる髪を、オーガニック植物成分や植物性タンパク質が補修・保護します。
●毛先までなめらかでツヤのある美しいさらさらの髪に仕上げます。
●天然エッセンシャルオイルのナチュラルな香りが、心地よい安らぎをお届けします。