シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アリミノ アクアモイスチュア・ハイタル
(アリミノ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

アリミノ アクアモイスチュア・ハイタル

アリミノ


アリミノ アクアモイスチュア・ハイタル のオススメレベル

アリミノ アクアモイスチュア・ハイタル の解析結果

なんの役に立つのか、と問いたくなる駄作。


高額品でありながら、ジメチコンと微量のセラミド程度しか含まない謎なコンディショナーです。
ここまでくると、ボッタクリトリートメントと言われても仕方ないレベルでしょう。
見所なし、価値なし、市販以下の超駄作、ボッタクリレベルの一品といえます。

[PR]

アリミノ アクアモイスチュア・ハイタル の全成分:

ジメチコン、水、グリセリン、ラウレス-21、(C12-14)パレス-12、セラミド2、BG、PPG-4セテス-20、DPG、ジメチルPABAオクチル、安息香酸Na、プロピルパラベン、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
セラミド2は皮膚の角層や毛髪に多く含まれるセラミドで、特に,毛髪で88%の構成比を占める。
安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。