シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アシュケア 薬用メディコンディショナー
(岩井商事
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

アシュケア 薬用メディコンディショナー

岩井商事


アシュケア 薬用メディコンディショナー のオススメレベル

アシュケア 薬用メディコンディショナー の解析結果

肌にあまり優しくはない。


紫外線に対して抗力のあるコメヌカスフィンゴ糖脂質、シアバターを配合したコンディショナーです。 その他にリピジュア(ヒアルロン酸の2倍保湿、副作用なし)、コンキオリン(真珠)、オレンジ油、ステアルトリモニウムブロミド(臭化物は塩化物よりマイルド)、コラーゲン、レシチンなどで構成。

抗酸化作用・エモリエント・保湿・潤滑性を付与するコンディショナーですが、ヒノキチオールをはじめ肌への負担を感じさせる成分もいくつか見受けられます。

案外天然エキス、天然成分を使っているから優しそうというわけでもなくて、天然物だからこそ刺激になったり、肌に負担になるケースもあるので注意が必要です。
あえて頭皮に直接塗っていくのはやめたほうがベター。

[PR]

アシュケア 薬用メディコンディショナー の全成分:

有効成分・・・グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分・・・水溶性コラーゲン液(3)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、大豆リゾリン脂質液、水素添加大豆リン脂質、ヒノキチオール、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル重合体液、加水分解コンキオリン液、濃グリセリン、硬化ナタネ油アルコール、L-アルギニン、オレンジ油、シア脂、乳酸、イソプロパノール、パルミチン酸セチル、L-グルタミン酸、ヒドロキシエチルセルロース、メチルポリシロキサン、メチルフェニルポリシロキサン、オキシステアリン酸グリセリル(2)、臭化ステアリルトリメチルアンモニウム、1.3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、精製水

主な成分の解説をみるグリチルリチン酸2Kはカンゾウの根から抽出したグリチルリチンの誘導体。著しい皮膚抗炎症作用を持ち、副作用がなく解毒作用、抗アレルギー作用も与えます。
コメヌカスフィンゴ糖脂質は植物セラミドの一種で、肌に速やかに浸透し、保湿作用、柔軟性を与える。
ヒノキチオールは非常に高い抗菌活性を持つ成分で、配合量により肌刺激性の懸念が増す可能性を持つ殺菌剤です。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
シア脂は、中央アフリカに分布するシアの種子から得た脂肪で、紫外線吸収、毛髪の滑り感低下抑制、キューティクル保護、毛髪強度向上、血行促進効果を付与。
ヒドロキシエチルセルロースはセルロース誘導体の一種で、粘度の調節、着色料の沈殿防止、接着力の増強などの目的で配合されます。

    アシュケア 薬用メディコンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.2

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:1
  • 持続性:2
  • 安全性:2
  • 即効性 2
  • 費用対効果:3

  • 容量/350ml
  • 価格/2100円
  • 1mlあたり/6円

アシュケア 薬用メディコンディショナー の宣伝文,商品説明:

紫外線からも守る低刺激性コンディショナー
抜け毛切れ毛を防ぎ健康で美しい髪へ導く