シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナー
(Welina(ウェリナ)
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナー

Welina(ウェリナ)


ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナー のオススメレベル

ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナー の解析結果

平凡な能力ですが、香りは強そう。


しっとり系のタッチと、アロマの香り、ナチュラルなスムース感が特徴のコンディショナー。
一番特徴的なのがニュウコウジュ、ゼラニウム、イランイランといったアロマオイルの香りですね。
これがわりと主張してくるのが個性といえるでしょう。

コンディショニング効果の高さとしては、あまり良いというほどでもありません。
一般的なリンスと同じか、少しマシな程度というレベルでしょう。

それにしては、いささかコストが高くつくように思えますが、
何と言っても香りが一番重視!という向きには肌が合うタイプかもしれません。

そのあたりを検討の上、選ばれると良いでしょう。

[PR]

ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナー の全成分:

水、グリセリン、ベヘントリモニウムメトサルフェート、ステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、セタノール、ククイナッツ油、ソルビトール、ゼラニウム油、ニュウコウジュ油、メラレウカエリシホリア葉油、イタリアイトスギ葉/実/茎油、バニラ果実油、イランイラン花油、ベルガモット果実油、マカデミアナッツ油、カンゾウ根エキス、アロエベラ液汁末、ローズウッド油、マンダリンオレンジ果皮油、ポリクオタニウム-10、BG、サンショウ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、グレープフルーツ種子エキス

主な成分の解説をみるベヘントリモニウムメトサルフェートは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触を与えながら指通りを改善します。
ククイナッツ油はハワイに自生するポリネシア由来の植物種子油。リノール酸、α−リノレン酸、ビタミン類を含み、抗炎症・抗アレルギー効果のある保湿作用を付与します。
ゼラニウム油は甘さが控えめなローズ調のオイルで、皮脂分泌コントロール、血流促進、抗鬱(気分を高める)効果などを付与。妊娠初期は使用不可。
ニュウコウジュ油はフランキンセンスの木から採れる精油で、濃厚なウッディー&スパイシーな香りに僅かにシトラスが香る乳白色の樹脂オイル。去痰、抗シワ、皮脂コントロール効果などを付与。
メラレウカエリシホリア葉油は気持ちを落ち着かせる効果のある、肌への刺激がない非常にマイルドなオイルです。
イランイラン花油は濃厚で甘さの強い香りが特徴。リラックス効果、官能的な気分を高める効果など心理的な作用の優れるオイルです。
ベルガモット果実油は紅茶アールグレイの香り付けで知られる精油。リラックス、リフレッシュ効果を与える特徴をもつアロマオイルです。
マカデミアナッツ油はパルミトレイン酸を多く含み、人の皮脂に類似したエステル。
体温付近に融点があり、肌に馴染み良くタッチが良いオイルです。
ローズウッド油はウッディー調をベースにローズやスパイシー系の香りを感じる精油で、神経系のリラックス効果、安眠、呼吸器系の改善に用いられます。
マンダリンオレンジ果皮エキスは肌の透明感を高めるくすみ改善効果。
サンショウ果実エキスは山椒の実から得たエキスで、血行促進、抗菌、防腐、収れん作用を付与します。また、頭皮に刺激を与えることにより育毛効果も。
スイカズラエキスは抗炎症・収れん、保湿効果を示し、肌荒れ、キメを整え潤いのある肌を作る効果。

    ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.9

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1
  • 持続性:2
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/275ml
  • 価格/2592円
  • 1mlあたり/9.43円

ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナー の宣伝文,商品説明:

洗い流さない香り豊かなハーブトリートメント。
25種類の天然植物成分とハワイアン海洋深層水が傷んだ髪になじみ、なめらかなさわり心地で艶とハリのある美しい髪へ導きます。
コンディショナーやヘアクリームとしても使用できる3WAYタイプ。