シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
フィネス テクスチャーエンハンシングコンディショナー
(フィネス
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

フィネス テクスチャーエンハンシングコンディショナー

フィネス


フィネス テクスチャーエンハンシングコンディショナー のオススメレベル

フィネス テクスチャーエンハンシングコンディショナー の解析結果

髪の表面を少しだけさらっとさせます。


シルクパウダー入りでツヤ感が特徴とされる一品です。
その他のコンディショニング成分は凡庸で、コンディショナーというレベルにふさわしいちょっとしたものという印象。
ダメージの修復はおろか持続性も期待できず、一時的なさらっと感が気持ち感じられる程度に収まるのでは。

そのクオリティに対しての価格がいささか高く感じるのは否めません。

さほど髪に良い影響を残せない、ライトなリンスという認識で良いでしょう。

[PR]

フィネス テクスチャーエンハンシングコンディショナー の全成分:

水、セテアリルアルコール、シクロペンタシロキサン、セトリモニウムクロリド、シルクパウダー、加水分解ダイズタンパク、ジメチコノール、クオタニウム-18、香料、塩化カリウム、ヒドロキシエチルセルロース、プロピレングリコール、EDTA2ナトリウム、DMDMヒダントイン、TEA-ドデシルベンゼンサルフェート、クエン酸、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン

主な成分の解説をみるシクロペンタシロキサンは揮発性のシリコーンオイルで、さらっとした感触を残し、揮発していくので肌への残存感がありません。
セトリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤。
加水分解ダイズタンパクはダメージ部に吸着し、保湿、補修効果を付与。
ジメチコノールは親和性が向上し、しっとりした感触を与えます。
クオタニウム-18は塩化ジアルキル(14-18)ジメチルアンモニウムというカチオン界面活性剤で、比較的低刺激性のコンディショニング効果を付与します。
ヒドロキシエチルセルロースはセルロース誘導体の一種で、粘度の調節、着色料の沈殿防止、接着力の増強などの目的で配合されます。

    フィネス テクスチャーエンハンシングコンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.7

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/384ml
  • 価格/2654円
  • 1mlあたり/6.91円

フィネス テクスチャーエンハンシングコンディショナー の宣伝文,商品説明:

コンディショニングと輝きのコートで毛幹を保護するシルクタンパクと大豆タンパクを含んでいます。
あなたの髪がどのような状態でも、使った結果は常に美しい髪です。