シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ギフト アウトバス ローズモイストヘアオイル
(ラブラボ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ギフト アウトバス ローズモイストヘアオイル

ラブラボ


ギフト アウトバス ローズモイストヘアオイル のオススメレベル

ギフト アウトバス ローズモイストヘアオイル の解析結果

べたつかないアウトバスオイル、微妙に良い点も。


さらっとした感触のエステルイソノナン酸イソノニルと続くベースは、まさにサラっとした感触が特徴。
ジメチコノールはシリコン系界面活性剤。
バラ系のオイル、エキスが多種配合され、セラミド、ペリセア、メドウフォームラクトン、ダイズステロール、レシチンと保湿成分が(配合量はともかく)並んでいます。
ある程度コクのある手触りと、潤滑性を持った表面改善効果を付与しています。

商品説明どおり、ダメージ補修、潤い、ツヤを与える一品であるようです。
ただし、アウトバストリートメントとしては性能は高い方とはいえません。
ほんのりとした保湿効果と、ダメージ補修。
驚くほどの効果を期待できませんので、値段なりの期待をするとイマイチかもしれません。
使用感自体はさらっとしますが、後を引くような効能が薄めです。

[PR]

ギフト アウトバス ローズモイストヘアオイル の全成分:

シクロペンタシロキサン、ジメチコン、イソノナン酸イソノニル、ジメチコノール、ダマスクバラ花油、センチフォリアバラ花油、ノバラ油、ローズヒップ油、ハチミツ、ダマスクバラ花エキス、センチフォリアバラ花エキス、バラエキス、ノバラエキス、イザヨイバラエキス、ロサアルバ花エキス、ダマスクバラ花水、ロサアルバ花水、スフィンゴミエリン、ヒマワリ種子エキス、セラミド2、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、メドウフォーム‐δ‐ラクトン、乳エキス、乳糖、ダイズステロール、水添レシチン、グリセリン、デシルグルコシド、コハク酸ジエチルヘキシル、PEG‐9ジメチコン、水、BG、デキストリン、トコフェロール、香料

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。
センチフォリアバラ花エキスはバラの芳香と抗酸化作用、収れん作用を与えます。
イザヨイバラエキスはサンショウのような葉が耐病性があり、レモンの数10倍の抗酸化作用を持つことからビタミンCの王様と呼ばれるエキスです。アンチエイジング作用。
セラミド2は皮膚の角層や毛髪に多く含まれるセラミドで、特に,毛髪で88%の構成比を占める。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは通称ペリセア。優れた浸透性でセラミドと同様の保湿機能と、髪にも浸透、補修、弾力向上、潤滑性向上、洗浄剤の刺激緩和、泡立ち安定など様々な改良効果を付与。
メドウフォーム-δ-ラクトンはメドウフォーム種子油のラクトン誘導体で、毛髪ケラチンのアミノ基とアミド結合を形成。
潤滑性、カラー剤の刺激緩和、キューティクル保護作用を付与。
水添レシチンはDDS(ドラッグデリバリーシステム)に使われるカプセル化、ナノテク素材です。
コハク酸ジエチルヘキシルは軽いタッチで粘度の低いオイル。紫外線吸収剤などの溶解性に優れ、ワックス系の製品では硬さの調整に用いられる。

    ギフト アウトバス ローズモイストヘアオイル の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.9

  • 潤滑性 3.5
  • 効果の深さ:2.5
  • 補修力:2
  • 持続性:2
  • 安全性:4
  • 即効性 2.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/40ml
  • 価格/945円
  • 1mlあたり/23.63円

ギフト アウトバス ローズモイストヘアオイル の宣伝文,商品説明:

ドライヤーなどの熱から髪を守り、髪のパサつきなどのダメージを補修しながらうるおいとツヤを与える、洗い流さないヘアオイルトリートメントです。
ローズガーデンの香り