シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
息吹の守 トリートメント
(オニザキコーポレーションセールス
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

息吹の守 トリートメント

オニザキコーポレーションセールス


息吹の守 トリートメント のオススメレベル

息吹の守 トリートメント の解析結果

これは、漢方?


まるで漢方薬に見間違いそうなエキス、エキス、またエキスという一品。
もはや、髪のトリートメントという印象など全くありません。
漢方薬です。

いや、漢方薬といえども、例えば経口投与、つまり飲むのであれば意味をなすと見ていいですが、
トリートメントで髪に塗るだけなのに、漢方薬が入っていても役に立たないと冷静に見れば気づきます。

配合されているエキス類自体は有用性のあるものも多いのですが、あまりに種類が多く、かつトリートメントということを考えれば、
全く的外れでエキスの無駄遣い、宝の持ち腐れ状態といえるでしょう。

[PR]

息吹の守 トリートメント の全成分:

水、パルミチン酸エチルヘキシル、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、ゴマ油、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、加水分解シルク、センブリエキス、オタネニンジン根エキス、グリチルリチン酸2K、センキュウ根茎エキス、ショウブ根茎エキス、ナツメ果実エキス、ノイバラ果実エキス、マグワ根皮エキス、シャクヤク根エキス、トウキ根エキス、クララ根エキス、アカヤジオウ根エキス、ヨモギ葉エキス、ドクダミエキス、イチョウ葉エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、ハトムギ種子エキス、ヒオウギエキス、レイシエキス、キハダ樹皮エキス、シソ葉エキス、サンザシエキス、ワレモコウエキス、アロエベラ葉エキス、モモ種子エキス、ウコン根エキス、ローマカミツレ花エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、チャ葉エキス、フユムシナツクサタケエキス、ボタンエキス、ポリクオタニウム-10、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、ステアルトリモニウムブロミド、ジココジモニウムクロリド、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、ステアリルアルコール、セタノール、イソプロパノール、フェノキシエタノール、BG、エタノール、クエン酸、ローズマリー油

主な成分の解説をみるパルミチン酸エチルヘキシルは人工的に作られたベタつきのない油で、酸化安定性や使用感が天然油より良好。
ゴマ油は色や匂いがほとんどなく、さらっとした感触のオイル。
センブリエキスは抗酸化、コラーゲン産生促進、育毛作用を付与。
オタネニンジン根エキスは育毛、血行促進、コラーゲン産生促進、免疫増強、抗アレルギー、抗炎症作用。
センキュウエキスはセリ科植物センキュウの根抽出物。クニデライト、センキュウノライドといった精油、フェルラ酸を含有。血行促進、抗炎症作用などを付与。
ショウブ根エキスは抗菌、血行促進、収れん作用を付与。
ナツメ果実エキスは保湿、収れん、皮膚細胞活性化作用を有し、リパーゼを活性化することから脂肪の代謝を助ける働きもあります。
ノイバラ果実エキスはヒアルロン酸産生促進、収斂作用。
マグワ根皮エキスは美白作用を目的。
シャクヤク根エキスは抗酸化作用、抗アレルギー作用、収れん作用、脂肪分解作用、免疫増強作用。
冬虫夏草エキスは男性ホルモン抑制効果、抗炎症作用を示します。
クララエキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用、線維芽細胞増殖促進作用、肌バリヤ機能強化、CMC形成促進、抗菌、脱毛防止などを付与。
アカヤジオウ根エキスはコラーゲン産生促進、ヒアルロン酸産生促進作用、バリヤ機能強化、免疫増強作用。
ヨモギ葉エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、皮脂の抑制、収斂作用、抗菌作用、抗炎症作用。
ドクダミエキスは抗酸化作用、収れん作用、抗菌作用、抗アレルギー作用。
イチョウ葉エキスは抗菌作用、抗アレルギー作用、収斂作用を付与。
ウンシュウミカン果皮エキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用、血行促進作用、抗アレルギー作用。
ハトムギ種子エキスは保湿、肌荒れ改善、メラニン生成を抑制、表皮細胞増殖促進作用。
ヒオウギエキスはイソフラボンを含有し、女性ホルモン様作用、美白作用、抗老化作用を付与。
レイシエキスは霊芝の子実体を乾燥したもの。抗酸化作用に優れ、免疫増強作用を与える。
キハダ樹皮エキスはアルカロイド、ステロイドといった成分を含むエキスで、抗炎症・収れん、抗菌作用を付与。収れん作用を中心に、肌荒れ防止効果を与えます。
シソ葉エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進、収れん作用、抗アレルギー作用、発汗作用。
サンザシエキスはバラ科サンザシの花、葉、実抽出エキス。フラボノイド、ビタミンCを多く含有し、保湿、美白、収れん作用を与えます。
ワレモコウエキスはバラ科の多年草。タンニン、サポニンを多く含み、抗菌、収れん、抗炎症、美白作用などを付与。脱毛因子FGF-5の活性を抑制する作用を持つことが発見された。
アロエベラ葉エキスは抗炎症、線維芽細胞増殖促進作用、抗菌作用を付与。
ウコン根茎エキスは抗炎症・抗酸化作用を付与。
ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルは光沢性、高密着性を持つオリゴマー型ポリエステル。
毛髪にツヤ、自然なセット性、毛束感を付与。
ステアルトリモニウムブロミド(4級カチオン界面活性剤)は静電気防止、指通り改善、ダメージ部の疎水性を復元し、シリコーン類の定着を促進。比較的低刺激。
ジココジモニウムクロリドはヤシ油脂肪酸にプラスイオンを付加して作られるカチオン界面活性剤。しなやかに指通りを改善し、静電気抑制効果を付与。
ステアロキシプロピルトリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、シリコーンとの相性が非常によく、すすぎ時の柔軟性、指通りと、乾燥後にまとまりのあるさらさら感を付与。