シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

カペリッチ プラチナム スーパーヘアトリートメントSP

エジソンライトハウス

カペリッチ プラチナム スーパーヘアトリートメントSP

カペリッチ プラチナム スーパーヘアトリートメントSPの格付け

★★★
☆☆

コーティング力 : △
保水性 : △
強度アップ度 : △
まとまり力 : △
1mlあたり約13 円
200 ml/2625 円
[Ad]


カペリッチ プラチナム スーパーヘアトリートメントSPの解析結果

シンプルですが効果的な成分が含まれていますね。


全体のタッチとしては滑らか系だったりしますが、毛髪内部の結合を強化しヒートアクティブファンクション効果でコーティングを強める成分があります。
強みはそれだけといえば、それだけですが、悪くない成分ですね。

成分を見ていくと、
グリセリンは界面活性剤の刺激を抑えたり、やや持続する保湿効果、肌弾力アップ、肌の代謝促進効果を持ちます。3つある水酸基に水分子がつくことで保湿効果を発揮。安価でしっとりした素材。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ポリクオタニウム-61(リピジュア)は人の細胞膜を構成するリン脂質をモデルにした水溶性ポリマー。ヒアルロン酸の2倍の保湿力と持続性を持ち、生体適合性を持つ安全性の高い成分です。
シスチンビスPGプロピルシラントリオールは熱反応で結合力を高める毛髪コーティング機能や、毛髪内部で強力に結合することにより高い補修効果を見込める成分です。
ココイルアルギニンエチルPCAはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、安全性が高く抗菌効果を持ち、滑らかなコンディショニング効果を付与します。
ジステアリルジモニウムクロリドはカチオン界面活性剤として髪への吸着性がよく保護作用が高い。抗菌作用も持つ。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。
アミノプロピルジメチコンがエモリエントな感触を与えるコーティング剤。

多少期待したくなる面をもつ一品です。
ただし総合的には大したレベルとはいえない内容で、
チームの中に1人だけスターがいるが、それ以外は並かそれ以下という構成。
満足度は充分とはいえない可能性の方がやや高め。

カペリッチ プラチナム スーパーヘアトリートメントSPの全成分:

水、グリセリン、ジメチコン、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、ステアリルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、イソプロパノール、ポリクオタニウムー61、シスチンビスPGプロピルシラントリオール、乳酸、アルギニン、ココイルアルギニンエチルPCA、ジステアリルジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、セテスー29、BG、アミノプロピルジメチコン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

カペリッチ プラチナム スーパーヘアトリートメントSPの宣伝・商品説明文:

極度の毛髪ダメージにお悩みの方にお勧めする究極のトリートメント剤です。
コーティング剤のような短期的なごまかしではなく、間充物質の補給、キューティクルの修復を実現するためのスペッシャル成分を配分して、髪本来の健康な状態に導くスーパートリートメントです。ph:4.6

5つ星をかんたん購入なら

解析ドットコム公式ストア

解析ストア
[スポンサーリンク]
カペリッチ プラチナム スーパーヘアトリートメントSP(c)2017 株式会社解析ドットコム