シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
マグネットパワー ヘアトリートメント
(Giovanni Organic Cosmetics(ジョバンニオーガニックコスメティックス)
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

マグネットパワー ヘアトリートメント

Giovanni Organic Cosmetics(ジョバンニオーガニックコスメティックス)


マグネットパワー ヘアトリートメント のオススメレベル

マグネットパワー ヘアトリートメント の解析結果

磁石でケア?


「マイナス電位を発している傷み&乾燥を、プラス電位のトリートメント成分がピンポイントに補修」とあります。
ですが、これは普通にリンスに入ってるカチオン界面活性剤がやっていることです。
さも「すごい磁石が入ってます!」と謳ってますが、どんな安物のリンスでも磁石と関係なくダメージ部に吸着させています。

主に天然オイルを配合、優しくしっとり感を与えるリンスのようなベースに、 ジメチコン、ラクトフェリン、マイカなど配合。
普通のトリートメントとアプローチを大分変えて作られていますが、
散々遠回りして、普通のリンスに及ばない製品になってしまっている印象です。
通常のリンスよりは刺激性などは低いですが、
コンディショニング効果は求めるまでもありません。
その辺の適当なトリートメントの方がずっと使い物になるでしょう。

[PR]

マグネットパワー ヘアトリートメント の全成分:

精製水、ローズマリーオイル、フキタンポポ葉、セージ、クラリセージ、タイムオイル、オリーブオイル、ククイ、大豆たんぱく、セトリモニウムブロミド、ジメチコン、植物性セチルアルコール、ベヘントリモニウムメトサルフェート、磁鉄鉱、ラクトフェリン、マイカ、クエン酸(コーン由来)、ヒドロキシメチルグリシンナトリウム、グレープフルーツ種子

主な成分の解説をみるローズマリー油はシソ科・清涼感のあるすっきりした香りが特徴。集中力や記憶力を高める効果があるとされ、気持ちをはっきりさせたい時に使われる精油です。
フキタンポポエキス(キク科フキタンポポの葉、花から抽出)は、ファラジオール、ルチン、タンニン、フィトステロールなどを含み、収れん、抗炎症、皮膚機能活性化作用を付与。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
セトリモニウムブロミドは4級カチオン界面活性剤で、制菌力は優れるが殺菌力は弱い。粘膜刺激性やタンパク変性作用があり、洗い流さない製品には向きません。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ベヘントリモニウムメトサルフェートは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触を与えながら指通りを改善します。
マイカ(雲母)はツヤ感と透明感が特徴。花崗岩などを由来としているため、光沢が美しい特徴があります。
グレープフルーツシードエキスは天然の防腐剤として添加されるケースがたまにありますが、シミの原因や光毒性の懸念があることや、不純物が含まれることが多いためにおすすめしません。

    マグネットパワー ヘアトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1
  • 補修力:1
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/150ml
  • 価格/1880円
  • 1mlあたり/12.53円

マグネットパワー ヘアトリートメント の宣伝文,商品説明:

磁気ブレスレットや磁石入り絆創膏など、さまざまな健康器具に使われている磁石。
その磁石を使用した斬新なヘアケアシリーズが、ジョバンニコスメティックスの マグネットシリーズ!!
髪に優しいオーガニックハーブをベースに、ミクロのサイズに粉砕した天然磁石と、鉄の力で細菌を死滅させるラクトフェリンをたっぷり配合しました。
天然磁石が髪の電位バランスを整え傷みを防ぎ、ラクトフェリンが清潔な頭皮を保ちます。
髪で直接感じる地球の生命エネルギー。
生命力に満ちたきらめく髪に導きます。