シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ナノアミノ トリートメント RS
(ニューウェイジャパン
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ナノアミノ トリートメント RS

ニューウェイジャパン


ナノアミノ トリートメント RS のオススメレベル

ナノアミノ トリートメント RS の解析結果

キューティクルが喜ぶ。


18-MEA誘導体配合でキューティクルのバリア機能を改善。
擬似セラミド、ケラチン、シルク、水添レシチンなどが配合され、内部まで浸透させる保水効果、ハリコシ、さらさら感を出しています。
保水力の強いトレハロースも含まれます。
下から3番目にラウリル硫酸Naがありますが、これは乳化の補助的な目的で微量配合されているものと思われ、シャンプーの時のような悪役という感じではありません。もちろんラウリル硫酸でなくてもよかったのではないか?とは思いますが。。
全体的にはシャンプーの方の効果をさらに増幅させるためのトリートメントといった感じで、ラインで使ってなんぼという内容を感じます。
効果は中の上くらいといったところ。
主にサラサラ感重視の方用。

[PR]

ナノアミノ トリートメント RS の全成分:

水、ステアリルアルコール、グリセリン、シクロメチコン、ベタイン、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムサルフェート、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、尿素、乳酸、水添レシチン、トレハロース、ジステアリルジモニウムクロリド、ベヘントリモニウムメトサルフェート、セタノール、アミノプロピルジメチコン、1,2-ヘキサンジオール、ラウリン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、ラウリル硫酸Na、メチルパラベン、エチルパラベン

主な成分の解説をみるシクロメチコンは時間をかけて揮発するシリコーンで、展延性やさっぱりとした感触に優れます。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)は皮膚や毛髪に密着して乾燥をふせぐ保湿剤として、また柔軟性や弾力を与える効果があります。
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)(エルデュウ PS-203)は疑似セラミドと呼ばれ、ヒアルロン酸の2倍の保湿効果を発揮。ナノ化セラミドとも呼ばれ、保湿・浸透性が優れます。
イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート18-MEAを豊富に含むキューティクル保護成分。保湿、指通り改善に重要な役割を果たします。
尿素(ウレア)は浸透性の保湿作用や、タンパク質を分解する働きを付与。固くなった角質に有効だが、ノーマルな肌には過度に角質を薄くし敏感肌に導く可能性も。
水添レシチンはDDS(ドラッグデリバリーシステム)に使われるカプセル化、ナノテク素材です。
ジステアリルジモニウムクロリドはカチオン界面活性剤として髪への吸着性がよく保護作用が高い。抗菌作用も持つ。
ベヘントリモニウムメトサルフェートは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触を与えながら指通りを改善します。
アミノプロピルジメチコンがエモリエントな感触を与えるコーティング剤。
ラウリル硫酸Naは皮膚や髪への浸透性が高い強脱脂、強洗浄性の、かつ肌荒れ率の高い洗浄剤。少しでも肌への悪影響を考えるなら配合されないはずの成分です。

    ナノアミノ トリートメント RS の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.9

  • 潤滑性 3.5
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:3
  • 持続性:3
  • 安全性:3
  • 即効性 3
  • 費用対効果:3

  • 容量/250ml
  • 価格/2625円
  • 1mlあたり/10.5円

ナノアミノ トリートメント RS の宣伝文,商品説明:

髪1本1本にサラサラ、ツヤやかさを
ナノ化したアミノ酸系エモリエント成分(CMC類似体)とCMC(毛髪細胞膜複合体)の一部でキューティクルを保護する18MEA(毛髪細胞間脂質)が、髪の内側まで浸透し、髪1本1本をケア。乾燥によってダメージを受けた髪にツヤやかな輝きを与え、毛先までまとまりの良い美髪へ導きます。