シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ネオナチュラル かぼすのリンス
(ネオナチュラル
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ネオナチュラル かぼすのリンス

ネオナチュラル


ネオナチュラル かぼすのリンス のオススメレベル

ネオナチュラル かぼすのリンス の解析結果

単純なクエン酸リンスに精油をプラス。香りがフレッシュな一品。


石けんのお供なので当然トップはクエン酸。
石けんカスを除去し、残留アルカリ中和のためのクエン酸リンスです。

総合すると、
特に変わった面はあまりないクエン酸リンスです。
精油もシンプルで、香りはもとより防腐剤としても働かせたい意図を感じます。
ただ、単に精油エキスだけではいささか心配。キサンタンガムも菌に弱いので、この設計で持つかどうか不安を覚える印象。
どうしても使うならなるべく早めに消化したほうがよさそう。

[PR]

ネオナチュラル かぼすのリンス の全成分:

水、クエン酸、グリセリン、エタノール、カボス果汁、温泉水、ヨモギエキス、アロエベラエキス、キサンタンガム、ラベンダー油、オレンジ油、ローズマリー油

主な成分の解説をみるグリセリンは界面活性剤の刺激を抑えたり、やや持続する保湿効果、肌弾力アップ、肌の代謝促進効果を持ちます。3つある水酸基に水分子がつくことで保湿効果を発揮。安価でしっとりした素材。
カボス果汁、ヨモギ葉エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、皮脂の抑制、収斂作用、抗菌作用、抗炎症作用。
アロエベラ葉エキスは抗炎症、線維芽細胞増殖促進作用、抗菌作用を付与。
ラベンダー油はシソ科の精油で、タンニン、リナロール、リモネンで構成されています。ハッカに似た芳香性を持ち、鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。
ローズマリー油はシソ科・清涼感のあるすっきりした香りが特徴。集中力や記憶力を高める効果があるとされ、気持ちをはっきりさせたい時に使われる精油です。

    ネオナチュラル かぼすのリンス の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.6

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1
  • 持続性:1
  • 安全性:2
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/300ml
  • 価格/1260円
  • 1mlあたり/4.2円

ネオナチュラル かぼすのリンス の宣伝文,商品説明:

大分産のカボス果汁を配合した石けんシャンプー用の弱酸性リンスです。
かぼす特有の爽やかで豊かな香りで、石けんシャンプー後の髪のキシミをとり、地肌を弱酸性に保ち健やかにします。 髪だけでなく全身リンスとしてもご利用頂けます。
合成界面活性剤/合成香料/合成防腐剤無添加