シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ニルヴァーナ ルーラトリートメント

ニルヴァーナ Nirvana

roora

ニルヴァーナ ルーラトリートメントの格付け

★★
☆☆☆

コーティング力 : X
保水性 : △
強度アップ度 : X
まとまり力 : △
1mlあたり約- 円
[Ad]


ニルヴァーナ ルーラトリートメントの解析結果

とても穏やかな作用を与える、肌にも少しやさしいエモリエントなコンディショナー。
ベースはホホバ、メインは18-MEA誘導体であるイソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート。
主にキューティクルに作用して指通り、保湿性を高める接着剤のような役割を果たします。
その他の成分は肌の抗酸化作用や、香りの成分が中心となり、メインの髪への効用は上記2つに収斂されるとみていいでしょう。

商品の質よりもブログでの紹介(という名の戦略的マーケティングといったほうが正しいでしょうか)の多さに目を奪われる面もありますが、

1つのトリートメントとして見た場合、マイルドで質が必ずしも悪いとは言いませんが効果は低い。
トリートメントにおおよそ求めるであろう改善効果を一般的な製品よりも多くは持ち合わせていないのが特徴です。

それは、肌へのマイルドさや、そういったオーガニックなイメージ戦略によるものと思われますが、

単に「よく効くトリートメント」を求めるならば選択肢から省くべき一品でしょう。

最もこの製品が重視しているのは、シリコンやイメージの悪いものを使っていないですよという点であり、
トリートメントとしてどれだけ能力が高いかは、おそらく二の次としてるのでしょう。

それ自体、特に問題があるわけではありませんが、単にコンディショニング効果はどうかという点で言えば高くはないとなります。

そして、別に肌にとてもマイルドというわけでもないのもポイントです。

イメージ的には頭皮にもよい、としたいところでしょうが、実際頭皮につけてそのままにしたらある意味で毒性があります。

そういったことを総合的にみると、あらゆる意味で中途半端な印象という結論に集約されていきます。


主な成分の解説

ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ベヘントリモニウムメトサルフェートは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触を与えながら指通りを改善します。
イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート18-MEAを豊富に含むキューティクル保護成分。保湿、指通り改善に重要な役割を果たします。
グリコシルトレハロースはトウモロコシデンプン由来のトレハロースにグルコース(ブドウ糖)が数個結合した多糖体。べたつかず、高い保湿力、細胞活性化作用を付与する。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。
イランイラン花油は濃厚で甘さの強い香りが特徴。リラックス効果、官能的な気分を高める効果など心理的な作用の優れるオイルです。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。
ニオイテンジクアオイ油はゼラニウムとして知られ、ミントを含んだようなバラの香りが特徴。
精神高揚作用や皮脂コントロール機能を持ち、すべての肌のタイプに良い影響を与えると言われています。
ローズマリー油はシソ科・清涼感のあるすっきりした香りが特徴。集中力や記憶力を高める効果があるとされ、気持ちをはっきりさせたい時に使われる精油です。
セイヨウノコギリソウエキスは抗酸化作用、抗菌、抗炎症、収れん作用を付与。
セージ油はシソ科のハーブで、少量で非常に強い作用があります。妊娠中は使用を避けるべき。気分をリフレッシュさせたいとき、集中力を高めたいときに用いられます。
センブリエキスは抗酸化、コラーゲン産生促進、育毛作用を付与。
シャクヤク根エキスは抗酸化作用、抗アレルギー作用、収れん作用、脂肪分解作用、免疫増強作用。
ヒキオコシエキスは抗酸化作用、メラニン生成を抑制、収斂作用、抗菌作用。
チャ葉エキスは抗酸化作用に優れ、過剰な皮脂の抑制、抗アレルギー作用、抗菌、抗炎症、脂肪分解作用などを付与。
ハトムギ種子エキスは保湿、肌荒れ改善、メラニン生成を抑制、表皮細胞増殖促進作用。

ニルヴァーナ ルーラトリートメントの全成分:

水,グリセリン,セテアリルアルコール,ホホバ種子油,カプリル酸プロピルヘプチル,セタノール,ベヘントリモニウムメトサルフェート,イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムトエトサルフェート,BG,グリコシルトレハロース,オレンジ油,加水分解水添デンプン,ヒアルロン酸ナトリウム,イランイラン花油,オレンジ果皮油,ニオイテンジクアオイ油,ローズマリー油,甘草エキス,セイヨウノコギリソウエキス,セージエキス,ワカメエキス,センブリエキス,シャクヤク根エキス,ヒキオコシ葉/茎エキス,チャ葉エキス,ヒジキエキス,ハトムギ種子エキス,エタノール,安息香酸Na

ニルヴァーナ ルーラトリートメントの宣伝・商品説明文:

安心して使えるようなベタつかないトリートメント
細い髪の方にはしっかりボリュームUP☆髪が多く硬い髪質の方にはふんわり柔らかく!!

●ベタつきと重さを与えるようなオイルであったり、シリコンを使わない処方にしました。
ノンシリコンタイプ。シリコンフリーです。頭皮についても安心。

●髪の表面にくっつくだけでなく、皮膚や髪に浸透しやすいホホバオイルをベースに髪がしっかりした感じがでるように考えました☆

【髪にしみこむ】っていう言葉が一番しっくりきます☆

●ノンシリコンなので、いかにもツヤツヤにならないようにナチュラルなツヤ感を与えるように考えました。

●バスタイムがリラックスタイムになるように天然のアロマオイルを使用しています。
【摘みたての果実】【もぎたての果実】のイメージの香りです☆オーガニックですねぇ☆w

●シリコンフリーなので、頭皮についてもやさしいものを考えてます☆

5つ星をかんたん購入なら

解析ドットコム公式ストア

解析ストア
[スポンサーリンク]
ニルヴァーナ ルーラトリートメント(c)2017 株式会社解析ドットコム