シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
パックスナチュロン コンディショナー
(太陽油脂
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

パックスナチュロン コンディショナー

太陽油脂


パックスナチュロン コンディショナー のオススメレベル

パックスナチュロン コンディショナー の解析結果

論外


コンディショナーとしての実力の程はどうでしょう。

何かの間違いかと思い何度も調べたのですが、このコンディショナー、カリ石けん素地が配合されていませんか?

ホホバ、シアバターといった油分補給は確かに可能ですが、石鹸でリンスするなど聞いたことありませんし、
アルカリ性バリバリのこの製品で、一体どう髪をケアしろというのでしょうか。

謎すぎて理解に苦しむ超駄作です。オススメしません。

[PR]

パックスナチュロン コンディショナー の全成分:

水、グリセリン、カリ石ケン素地、ホホバアルコール、ホホバ油、ハイブリッドヒマワリ油、シア脂、ダマスクバラ花油、ローズウッド油、パルマローザ油、ニュウコウジュ油、オウバクエキス、セージエキス、ローズマリーエキス、カミツレエキス、キサンタンガム、トコフェロール、エタノール、ヒノキチオール

主な成分の解説をみるカリ石けん素地は単純な脂肪酸とアルカリによる石けんで、アルカリ性でなければ作用せず、そのアルカリ性であることが肌の保湿成分を溶出させる原因となります。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ハイブリッドヒマワリ油はオレイン酸リッチなヒマワリ油で、エモリエント効果を肌に少し浸透させて持続させる効果があります。
シア脂は、中央アフリカに分布するシアの種子から得た脂肪で、紫外線吸収、毛髪の滑り感低下抑制、キューティクル保護、毛髪強度向上、血行促進効果を付与。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。
パルマローザ油はゼラニウムを穏やかにしたような柑橘系の香りが特徴で、気分リフレッシュ効果、鎮静効果を与えます。
ローズマリーエキスはシソ科のエキスで消臭・静菌・抗酸化作用を持ち、ヨーロッパでは肉の鮮度向上のために料理に使われる。

    パックスナチュロン コンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.1

  • 潤滑性 1
  • 効果の深さ:1
  • 補修力:1
  • 持続性:1
  • 安全性:1.5
  • 即効性 1
  • 費用対効果:1

  • 容量/120ml
  • 価格/945円
  • 1mlあたり/7.88円

パックスナチュロン コンディショナー の宣伝文,商品説明:

適度な水分と油分を補い、毛先までしっとりしなやかな髪に導きます。
ヒマワリ油、シア脂、ホホバ油配合で、パーマ・ヘアカラー・紫外線などからキューティクルをコーティングして守ります。
華やかな香りは、パルマローザ油、ローズウッド油、ニュウコウジュ油とダマスクバラ花油の4種の天然精油をブレンド。洗い上がりもやさしく香ります。
合成界面活性剤、合成酸化防止剤、合成防腐剤、着色料は一切使用しておりません。