シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
プロアンドプロ スーパーソリューション ヘアマスク
(プロ&プロ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

プロアンドプロ スーパーソリューション ヘアマスク

プロ&プロ


プロアンドプロ スーパーソリューション ヘアマスク のオススメレベル

プロアンドプロ スーパーソリューション ヘアマスク の解析結果

並より良いコンディショナーレベル。


主に髪のコシ改善目的かな、という処方で、
さらさらというより、ハリ・コシという印象だ。
酸化鉄、水酸化クロムという着色料を使っているあたりが珍しい。
総合的には、保湿効果、補修効果ともに少し持続性があるような成分を使っている。
が、ヘアマスクというほど立派なものでもなく、特段目が覚めるような効能があるという印象もない。
並より少し機能的で、値段はわりと高い、そんなトリートメントである。


[PR]

プロアンドプロ スーパーソリューション ヘアマスク の全成分:

水、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、ジメチコン、BG、ステアリン酸グリセリル、イソプロパノール、ステアルトリモニウムクロリド、ジステアリルジモニウムクロリド、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン、加水分解ケラチン、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ジパルミチン酸ピリドキシン、トコフェロール、ビタミンA油、ダイズ油、スクワラン、ホホバエステル、サンゴ、カロチン、カロットエキス、ポリクオタニウム-51、グリセリン、ラウレス-23、ラウレス-4、ステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-4、酸化鉄、水酸化クロム、アミノプロピルジメチコン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、カラメル、クチナシ黄、香料

主な成分の解説をみるベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。
ジステアリルジモニウムクロリドはカチオン界面活性剤として髪への吸着性がよく保護作用が高い。抗菌作用も持つ。
ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(プロティキュート)はカチオン化されたケラチンで、ダメージ部へのハリ・コシ改善、指通り・ツヤ・カラーロック効果を付与。
ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)は優れたラメラ液晶形成能を持ち、抱水性、保湿性、皮膚のバリヤ機能を改善。
グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドはマメ科グアから採れる多糖類にカチオンをもたせたコンディショニング成分。
スクワランは人の皮脂にも3-4%含まれる保湿成分で、刺激なく油分と水分を乳化させ保湿作用を示し、不足すると肌の乾燥、代謝の低下をまねきます。
ホホバエステルは感触の良さとタッチのユニークさを楽しめる素材。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
アミノプロピルジメチコンがエモリエントな感触を与えるコーティング剤。

    プロアンドプロ スーパーソリューション ヘアマスク の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.2

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:3.5
  • 持続性:2
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/700ml
  • 価格/5505円
  • 1mlあたり/7.86円

プロアンドプロ スーパーソリューション ヘアマスク の宣伝文,商品説明:

ダメージを通り超した重傷な髪や、やせ細ってツヤとハリのない髪をケアするヘアサロン専売品トリートメントです。
ナノテクノロジーを応用した毛髪保護成分(セラミド)とマルチビタミンが髪になじみ、いきいきとした髪に補修します。
いままでのトリートメントではもの足りなかった髪を毎日あたらしく仕上げ、毛先まで潤い、まとまりのあるしなやかな感触が実感できます。