シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
プロテクヘッド 泥スパコンディショナー
(ライオン
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

プロテクヘッド 泥スパコンディショナー

ライオン


プロテクヘッド 泥スパコンディショナー のオススメレベル

プロテクヘッド 泥スパコンディショナー の解析結果

殺菌剤ピロクトンオラミン配合の殺菌コンディショナー。


個人的には、リンスに殺菌剤を入れてどうする?と思うのですが、内容はシリコン類を多く配したサラサラ系コンディショナー。
ベントナイト(泥)による汚れ吸着効果も多少期待されますが、大部分はシリコーンのサラリとした効果を付与する目的の一品。
PG、ステアルトリモニウムクロリド高配合でやや刺激高め。そして殺菌剤も配合され刺激さらに強め。
メントールの清涼感でまたまた刺激アップ、グリコール酸のピーリング作用でなおさら刺激という面もある一品ですので、あまりオススメしたくない高刺激殺菌コンディショナーです。


[PR]

プロテクヘッド 泥スパコンディショナー の全成分:

有効成分・・・ピロクトンオラミン
その他の成分・・・ソルビット液、ステアリルアルコール、PG、ジメチコン、塩化アルキルトリメチルアンモニウム液、香料、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、アミノエチルアミノプロピルシロキサン・ジメチルシロキサン共重合体エマルジョン、高重合ジメチコン・メチルアミノプロピルシロキサン共重合体、エタノール、グリコール酸、高重合ジメチコン-1、ヒドロキシエチルセルロース、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、メントール、ステアリン酸PEG、ベントナイト、POE・ジメチコン共重合体、ステアルトリモニウムクロリド、海藻エキス-1、BG、安息香酸、緑201、褐201、赤106

主な成分の解説をみるピロクトンオラミンは真菌殺菌剤。しかし、殺菌という行為自体が肌刺激になり、常在菌のバランスを壊して逆に健常者の頭皮を悪化させる恐れがあります。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルはベタつかない使用感で皮膚を滑らかににし、保湿作用のある油剤。
ヒドロキシエチルセルロースはセルロース誘導体の一種で、粘度の調節、着色料の沈殿防止、接着力の増強などの目的で配合されます。
ヒドロキシプロピルメチルセルロースは水溶性フィルムコーティング剤で、安定性に優れ、非イオン性という特徴を持ち、接着・密着(バインダー)性に優れます。
ベントナイトはモンモリロナイトを主成分とした中性-アルカリ性を示す粘土成分。体積の10倍の水を吸うことができ、強力な粘性と乳化安定性を持つユニークな成分。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。

    プロテクヘッド 泥スパコンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2
  • 持続性:2
  • 安全性:2
  • 即効性 2.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/180ml
  • 価格/525円
  • 1mlあたり/2.92円

プロテクヘッド 泥スパコンディショナー の宣伝文,商品説明:

「オクトピロックス」が皮脂の酸化を抑え、フケ・カユミを防ぎます。
天然泥成分「スメクタイト(=ベントナイト)」配合で、髪を滑らかに仕上げます。
頭皮の潤いを保つ、「海藻エキス」を配合。
つっぱった頭皮を柔軟にし、すこやかに保ちます。
「メントール」配合で、コンディショナーなのにスッキリした使い心地です。