シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
レイヴィーヘアコンディショナー ゴートミルク
(アクシス
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

レイヴィーヘアコンディショナー ゴートミルク

アクシス


レイヴィーヘアコンディショナー ゴートミルク のオススメレベル

レイヴィーヘアコンディショナー ゴートミルク の解析結果

ヤギ乳で効かせる風変わりな一品。


実際、ヤギ乳の配合量自体は控えめで、メインといえるのがアミノ変性シリコーンに始まり擬似セラミド、オリーブ油といったところですね。
コンディショナー以上でも以下でもなく、エモリエント系のタッチで仕上げる保湿コンディショナーです。
わりとまとまっていて印象は悪くないでしょう。
あくまでも一時的コンディショニング作用であって、補修したり、持続性が優れていたりといったトリートメント的な仕事まではできませんが、
それなりに個性は感じられる使用感で使い応えはあります。
エモリエントな膜を貼って潤いで包み込みたい、という方に良いのでは?という内容で、
パサつきを抑えたり、保湿感を補給されたい方に。


[PR]

レイヴィーヘアコンディショナー ゴートミルク の全成分:

水、ステアリルアルコール、セテアリルアルコール、グリセリン、ビスセテアリルアモジメチコン、ヒマワリ種子油、オリーブ殻油、ミネラルオイル、ホホバ種子油、ステアルトリモニウムメトサルフェート、ベヘントリモニウムクロリド、香料、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ポリクオタニウム-10、セリシン、ヤギ乳、加水分解乳タンパク(牛乳)、加水分解ケラチン、パンテノール、EDTA-4Na、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン

主な成分の解説をみるビスセテアリルアモジメチコンはアミノ変性シリコーンで、傷んだ髪に吸着して平滑性、ツヤ、柔軟性を与えます。
ヒマワリ種子油はセラミドを誘導し、肌バリヤを改善する効果。
ミネラルオイルは石油から作られたオイルで、隙間のないさらっとした被膜感が特徴のオイル。水分をあまり抱えませんが、肌の水分を逃がさない保湿作用があります。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)は疑似セラミドと呼ばれ、ヒアルロン酸の2倍の保湿効果を発揮。

セリシンは絹より抽出精製されるペプタイドで、皮膜形成、ハリ・コシ付与、皮膚の保湿性向上作用。
ヤギ乳は牛乳の20倍のタウリンをはじめ、ビタミンA,E,K,B,C,セリン,亜鉛,マグネシウム,カリウム,オリゴ糖,核酸などを含有する栄養価の高いミルクです。

    レイヴィーヘアコンディショナー ゴートミルク の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.7

  • 潤滑性 3.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2.5
  • 持続性:2
  • 安全性:3.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/500ml
  • 価格/1037円
  • 1mlあたり/2.07円

レイヴィーヘアコンディショナー ゴートミルク の宣伝文,商品説明:

ゴートミルク・ミルクプロテイン・オリーブオイル・ホホバオイル・ヒマワリオイル・シルクプロテイン・ケラチン・パンテノールなど8種類の厳選成分が髪1本、1本を補修&保湿、しっとりなめらかな指触り続く輝く美髪へ導きます。
ミステリアスな秘密の香り。