シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
リーゼ うるおいパーマもどしフォーム
(花王
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

リーゼ うるおいパーマもどしフォーム

花王


リーゼ うるおいパーマもどしフォーム のオススメレベル

リーゼ うるおいパーマもどしフォーム の解析結果

ダメなフォームの典型。


ハリコシ成分でパーマを出そうというものではなく、なんと4級カチオン界面活性剤を事もあろうか配合し、
強い刺激と引き替えに髪を操作する、というダメなパターン。

ベースのエタノール、油性エモリエント基剤、ポリシリコーン-9はドライヤーの熱で形を変え、熱から離すとその形を維持し、簡単に思いどおりのクセづけができるセットポリマー。
ラノリン脂肪酸の抱水性も少しばかり配合がありますが、前述の4級ステアルトリモニウムクロリドが刺激性とタンパク変性作用がトップクラスの成分。
洗い流さない製品への配合はNGで、親切とはいえない設計の一品だといえます。


全体として質の低い内容で、こんなものでパーマが美しく再現できるわけがありません。
髪の感触が良くなったように感じても、それは洗い流さなければ危険なカチオン界面活性剤の作用ですのでお間違いなく。


[PR]

リーゼ うるおいパーマもどしフォーム の全成分:

水、エタノール、PPG-10メチルグルコース、(C12-14)-パレス-9、ポリシリコーン-9、PPG-17ブテス-17、PEG-12、ステアルトリモニウムクロリド、ラノリン脂肪酸、香料

主な成分の解説をみるポリシリコーン-9はドライヤーの熱で形を変え、熱から離すとその形を維持し、簡単に思いどおりのクセづけができるセットポリマー。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。

    リーゼ うるおいパーマもどしフォーム の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.6

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:1.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/200ml
  • 価格/798円
  • 1mlあたり/3.99円

リーゼ うるおいパーマもどしフォーム の宣伝文,商品説明:

うまく出せないパーマに。水なしで朝の乾き髪につけるだけ。
素早く髪になじんで、もみこむほどにウェーブみるみるあらわる。
パサつかず、やわらかなまま続く。ポイントは、内側にももみこみ30秒!
パーマライン復活処方
傷み補修成分(ラノリン脂肪酸)配合
気分かろやかフルーティフローラルの香り