シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ロレッタ プレミアムベースケアオイル

MoltoBene(モルトベーネ)

rolettabaseoil

ロレッタ プレミアムベースケアオイルの格付け

★★★
☆☆

コーティング力 : ◯
保水性 : △
強度アップ度 : X
まとまり力 : △
1mlあたり約39 円
100 ml/3990 円
[Ad]


ロレッタ プレミアムベースケアオイルの解析結果

高い抗酸化作用や芳香性を持ちますが、滑らかさらさら効果が持ち味のベースオイル。


中心的といえるのはシリコーンのさらさら感。これが表立って、その中にバオバブ、サフラワーオイルをはじめとしはエモリエント効果を内包し、
芳香性、抗酸化作用が残っていくという何段階も楽しみがある内容といえます。

成分を見ていくと、
シクロペンタシロキサンは揮発性のシリコーンオイルで、さらっとした感触を残し、揮発していくので肌への残存感がありません。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ゴマ油は色や匂いがほとんどなく、さらっとした感触のオイル。
ハイブリッドサフラワー油はベニバナの交雑種の種子から得たオイルで、エモリエントなタッチと、保護膜を形成し乾燥を防ぐ効果。
バオバブ種子油は、γ-リノレン酸,ビタミンA,D,Eやトリグリセライドを豊富に含み、乾燥やアレルギー肌、ダメージ毛に有効なオイルです。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。
ニオイテンジクアオイ油はゼラニウムとして知られ、ミントを含んだようなバラの香りが特徴。
精神高揚作用や皮脂コントロール機能を持ち、すべての肌のタイプに良い影響を与えると言われています。
ラベンダー油はシソ科の精油で、タンニン、リナロール、リモネンで構成されています。ハッカに似た芳香性を持ち、鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
ローマカミツレ花油はキク科ローマンカモミールから得た精油。ヨーロッパのリンゴに似たフルーティな香調。気持ちを落ち着かせ、リラクゼーション効果を与えます。
パルマローザ油はゼラニウムを穏やかにしたような柑橘系の香りが特徴で、気分リフレッシュ効果、鎮静効果を与えます。
アスタキサンチンはβ-カロテンの40倍、ビタミンEの1000倍の抗酸化作用をもつ。数少ない血液脳関門を通過する抗酸化物質。
ヘマトコッカスプルビアリスエキスアスタキサンチンで、β-カロテンの40倍、ビタミンEの1000倍の抗酸化作用をもつ。数少ない血液脳関門を通過する抗酸化物質。

メインは香り好きで髪の表面を滑らかに整えたい方向け。
上質な香りと軽めのタッチに仕上げる油分補給効果ですので、
髪の表面を楽しく整えたいならアリでしょう。
特別トリートメント効果が優れるということはありませんが、オイルで表面を滑らかに、という趣旨では感触のいい一品といえるでしょう。

ロレッタ プレミアムベースケアオイルの全成分:

シクロペンタシロキサン、ジメチコン、ゴマ油、ハイブリットサフラワー油、バオバブ種子油、ダマスクバラ花油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、ローマカミツレ花油、パルマローザ油、アスタキサンチン、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、香料

ロレッタ プレミアムベースケアオイルの宣伝・商品説明文:

手にとった瞬間、ローズの芳醇な香りが広がるプレミアム感たっぷりのオイルトリートメントです。
オイルなのにベタつかず、ゆるリッチな保湿効果でしなやかでまとまりのある髪に仕上げます。
生命の木から採れる恵みのオイル“バオバブオイル"を配合。バオバブの木から採れる“バオバブオイル"は、高い保湿力を持ち、しなやかなうるおいを長時間キープします。

5つ星をかんたん購入なら

解析ドットコム公式ストア

解析ストア
[スポンサーリンク]
ロレッタ プレミアムベースケアオイル(c)2017 株式会社解析ドットコム