シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
エスプリンセス トリートメント
(コスメテックスローランド
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

エスプリンセス トリートメント

コスメテックスローランド


エスプリンセス トリートメント のオススメレベル

エスプリンセス トリートメント の解析結果

ほのかに有効性あり。


ハリ・コシ感、潤滑性、保湿性といったバランスが持ち味の一品。

保湿力をメインに、女性ホルモン用作用やハリ・コシ改善といった総合的な補修効果を持つ一品です。

実力的には目立って高いものではないものの、使用感ではまずまず納得のいく仕上がりを見られるでしょう。

本格的にダメージを何とかしたいという場合はより高度な製品が向きますが、

ある程度軽傷で、とくにカラー・パーマヘアの場合は悪くない結果を出すでしょう。


[PR]

エスプリンセス トリートメント の全成分:

水、ステアリルアルコール、グリセリン、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、パルミチン酸エチルヘキシル、ミネラルオイル、オクチルドデカノール、ザクロ果実エキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、ゼイン、シア脂、ツバキ油、ハチミツ、ヒアルロン酸Na、加水分解ケラチン、加水分解コラーゲン、加水分解シルク、ステアリルトリモニウムクロリド、イソプロパノール、香料、ジココジモニウムクロリド、BG、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸PEG-55、ポリクオタニウム-10、メチルパラベン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、アルギニン、グルタミン酸、DPG、水添レシチン、リゾレシチン、ワセリン

主な成分の解説をみるベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
パルミチン酸エチルヘキシルは人工的に作られたベタつきのない油で、酸化安定性や使用感が天然油より良好。
ミネラルオイルは石油原油を蒸留し固形パラフィンを除去した炭化水素系油剤。
皮膚によく延び、浸透性がないため無刺激。油との相溶性が強く、クレンジング基剤としても広く使われる油剤。
オクチルドデカノールは薄い皮膜を形成し、さらっとしたタッチを与える油性成分。
ザクロ果実エキスはヒトの女性ホルモンと類似した活性を持つ成分で、肌の弾力を増す、皮脂の過剰な分泌を抑制する、育毛、美肌といった優れた効果を付与します。
コメヌカスフィンゴ糖脂質は植物セラミドの一種で、肌に速やかに浸透し、保湿作用、柔軟性を与える。
ゼインはトウモロコシ由来の非水溶性たんぱく質で、シリコーンに匹敵する指通り・被膜形成力と毛髪のハリ向上、カラーロック、皮膚付着性向上、毛髪強度向上、ツヤ向上といった効果を与える。
シア脂は、中央アフリカに分布するシアの種子から得た脂肪で、紫外線吸収、毛髪の滑り感低下抑制、キューティクル保護、毛髪強度向上、血行促進効果を付与。
ツバキ油は、オレイン酸、リノール酸リッチなエモリエントオイルで、やや酸化されにくく固まりにくい性質のオイル。
ハチミツは吸着持続性の高い保湿作用。
ケラチン、コラーゲン、シルクがバランスよく髪に補修感を与え、微量ながらラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)(疑似セラミド)がヒアルロン酸の2倍の保湿効果を発揮。

    エスプリンセス トリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.4

  • 潤滑性 3
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:3.5
  • 持続性:2
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:3

  • 容量/200ml
  • 価格/1470円
  • 1mlあたり/7.35円

エスプリンセス トリートメント の宣伝文,商品説明:

●キュートで甘い、思わず抱きしめたくなる愛らしい香り。ストロベリーラズベリーの甘い香りと女性らしいフルーティローズの香りが持続
●美髪保湿成分・マリンコラーゲン、ザクロエキス、ハチミツ配合
●美髪補修成分・シルクプロテイン、セラミド、ケラチン配合
●美髪ハリつや成分・ツバキ油、シア油、ゼイン、ヒアルロン酸配合