シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
炭コンディショナー
(純薬
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

炭コンディショナー

純薬


炭コンディショナー のオススメレベル

炭コンディショナー の解析結果

役に立たないレベル。


特に言及するほどのこともない、ライトな効能のリンス剤。
コンディショニング効果も薄く、肌にやさしいわけでもなく、使う意味すら疑問に思われる駄作です。


[PR]

炭コンディショナー の全成分:

水、ベヘニルアルコール、水添パームグリセリズ、ステアリルトリモニウムブロミド、BG、パルミチン酸オクチル、アルニカエキス、キュウリエキス、セイヨウキズタエキス、セイヨウニワトコエキス、ゼニアオイエキス、パリエタリアエキス、ヒドロキシエチルセルロース、炭、イソプロパノール、フェノキシエタノール、香料

主な成分の解説をみるステアルトリモニウムブロミド(4級カチオン界面活性剤)は静電気防止、指通り改善、ダメージ部の疎水性を復元し、シリコーン類の定着を促進。比較的低刺激。
アルニカ,キューカンバー,セイヨウキズタ,セイヨウニワトコ,バリエタリアエキスは角質水分量増加作用、抗酸化作用を中心に与えます。
ヒドロキシエチルセルロースはセルロース誘導体の一種で、粘度の調節、着色料の沈殿防止、接着力の増強などの目的で配合されます。
は多孔質の特徴を活かし、汚れ、皮脂を吸着して除去する効果、脱臭作用を与える無刺激成分。