シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
TSUBAKI(ツバキ) シャイニング美髪ヘアマスク
(資生堂
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

TSUBAKI(ツバキ) シャイニング美髪ヘアマスク

資生堂


TSUBAKI(ツバキ) シャイニング美髪ヘアマスク のオススメレベル

TSUBAKI(ツバキ) シャイニング美髪ヘアマスク の解析結果

コクのある使用感、低刺激タイプのヘアマスク。


市販品としてはまずまず意味のあるしっとり感を享受できる一品。
コクがあり、表面的なだけではない仕上がり感、持続性もわずかに感じられそう。

コンディショナーの中では、(特に市販品の中では)平均よりも少しおすすめといえるクオリティー。
肌刺激性を抑えようと努力していることや、使用感、仕上がりにおいても違いを見せようという意図がしっかりと感じとれます。
物凄くダメージをカバーできるとか、そこまでの能力はありませんが、合格点をあげたくなるレベルにはありそうです。


[PR]

TSUBAKI(ツバキ) シャイニング美髪ヘアマスク の全成分:

水、ソルビトール、DPG、ステアリルアルコール、ジメチコン、セタノール、ステアリルPGジメチルアミン、ベヘニルトリモニウムクロリド、グルタミン酸、アミノプロピルジメチコン、ヒドロキシエチルウレア、ステアリルジヒドロキシプロピルジモニウムオリゴ糖、ステアルトリモニウムクロリド、トウツバキ種子油、PEG-90M、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、フルクトース、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、塩化Na、(プロピルトリモニウムクロリドアクリルアミド/ジメチルアクリルアミド)コポリマー、加水分解コンキオリン、ワセリン、イソプロパノール、(ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマー、イソセテス-10、PG、グルコース、BG、フェノキシエタノール、香料、カラメル、黄5

主な成分の解説をみるソルビトールはブドウ糖を還元して合成。保湿効果。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
アミノプロピルジメチコンがエモリエントな感触を与えるコーティング剤。
ヒドロキシエチルウレアはグリセリンの倍以上の保湿性能、シリコーンとの相乗効果が高く、べたつかず優れた保湿効果を発揮。
ステアリルジヒドロキシプロピルジモニウムオリゴ糖はダメージ毛のパサつきを改善するとともに、適度な硬さ(粘度)が使用感を高めるカチオン界面活性剤。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは通称ペリセア。優れた浸透性でセラミドと同様の保湿機能と、髪にも浸透、補修、弾力向上、潤滑性向上、洗浄剤の刺激緩和、泡立ち安定など様々な改良効果を付与。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
<> (ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマーはポリエーテルとアミノ変性シリコーンのブロック共重合体。潤滑性、エモリエントな感触のアミノ誘導体シリコーン。

    TSUBAKI(ツバキ) シャイニング美髪ヘアマスク の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.8

  • 潤滑性 3
  • 効果の深さ:2.5
  • 補修力:3
  • 持続性:2.5
  • 安全性:3
  • 即効性 3
  • 費用対効果:3

  • 容量/180ml
  • 価格/1080円
  • 1mlあたり/6円

TSUBAKI(ツバキ) シャイニング美髪ヘアマスク の宣伝文,商品説明:

椿オイルEXの艶センサー機能が傷んだ毛先まで吸着し、しなやかにまとまる髪へと導く椿油トリートメントです。
髪の表面を包み込み、深みのある光輝く髪を演出します。
椿蜜果(つばきみつか)の香り。