シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
TSUBAKI(ツバキ) ボリュームタッチ コンディショナー
(資生堂
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

TSUBAKI(ツバキ) ボリュームタッチ コンディショナー

資生堂


TSUBAKI(ツバキ) ボリュームタッチ コンディショナー のオススメレベル

TSUBAKI(ツバキ) ボリュームタッチ コンディショナー の解析結果

ボリュームを与えたいという処方には全く見えません。


大体の消費者の方にはボリュームアップをさせるコンディショナーなのだろうな、と認識されるであろうネーミングですが、
中身を見るとどう考えてもボリュームダウンの方に働きそうな構成ですね。


ある意味コンディショナーらしいコンディショナーで、発酵ツバキエキスを除いては目新しい要素もなく、
凡庸なコンディショニング効果が一時的に乗っかる程度で終わるでしょう。
この程度では、あまり満足度が高くはならないのだと思います。


[PR]

TSUBAKI(ツバキ) ボリュームタッチ コンディショナー の全成分:

水、ソルビトール、ステアリルアルコール、DPG、イソペンチルジオール、ジメチコン、ステアリルPGジメチルアミン、グルタミン酸、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、アルギニン、水添ポリイソブテン、ステアルトリモニウムクロリド、ポリシリコーン-13、ツバキ種子油、ポリクオタニウム-11、タウリン、アスペルギルス/ツバキ種子発酵エキス液、セタノール、パルミチン酸エテルヘキシル、イソプロパノール、BG、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料、赤227、黄4

主な成分の解説をみるソルビトールはブドウ糖を還元して合成。保湿効果。
イソペンチルジオールは多価アルコールであり、単に保湿剤、抗菌剤として使われる他、溶剤としても用いられる安全性の高いアルコールです。
ジメチコン、セテアリルジメチコンクロスポリマー(VELVESIL DM)はドライ時のサラサラ感、スタイリング性、持続性に優れたシリコーンゲル。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
アミノプロピルジメチコンがエモリエントな感触を与えるコーティング剤。
水添ポリイソブテンは油性基剤で、エモリエント性、増粘性、光沢を与える効果。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。
ポリシリコーン-13はシリコーンとポリエーテル基のコポリマーで、低粘度でも安定な乳化剤です。
ツバキ種子油カメリア種子油と呼ばれ、肌や髪にとてもなじみやすい保湿オイルとして使われます。
タウリンは生体に含まれる含硫アミノ酸の一種で、化学名は2-アミノエタンスルフォン酸。肌機能活性化効果を持つ。

    TSUBAKI(ツバキ) ボリュームタッチ コンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/500ml
  • 価格/950円
  • 1mlあたり/1.9円

TSUBAKI(ツバキ) ボリュームタッチ コンディショナー の宣伝文,商品説明:

お肌に傷やはれもの・湿しんなどの異常が生じていないかよく注意して使用してください。お肌に合わないときは、使用を中止し、皮ふ科医などにご相談ください。目に入ったときはすぐに洗い流してください。
髪と地肌をWケア!

新着目! 美しい髪の鍵は地肌のやわらかさにもありました。
椿麹つけこみ美容
地肌をときほぐすとともに、髪を芯までうるおいで満たし、なめらかな至福の手触りに
*椿麹S(ツバキ麹発酵エキス、ソルビトール:毛髪頭皮 柔軟・保湿)配合、地肌まで行き渡らせ、マッサージするように使用する使用法

ふんわりボリュームアップ
地肌を健やかに保ち、髪にハリ・コシを与え、ふんわりボリュームアップ
ハリ・コシ成分(タウリン、ポリクオタニウム-11)
*可憐な花と果実が織りなす、透明感あるフローラルフルーティーの香り。