シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
菊星 ココナチュラ ボディクレンジングソープ シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

菊星 ココナチュラ ボディクレンジングソープ

菊星


ココナチュラ ボディクレンジングソープの格付け

★★★★

皮膚刺激リスク
★★
☆☆☆
さっぱり感:X
うるおい感:〇
敏感肌適性:〇
1mlあたり2.7円
700ml/1890円
このエントリーをはてなブックマークに追加

ココナチュラ ボディクレンジングソープの解析結果

なんとラウラミドプロピルベタインベース。
あとはラウリン酸Kとオレイン酸K(とはカリウムのこと)。
超シンプルだが、最上級に使用感が上質な成分を使っています。
細かい部分は説明文にありますので省略しますが、この構成だと「ぬめり感」は否めません。
ベタイン系の特徴としてコンディショニング効果がありますが、これは髪にとって最適な特質といってよく、肌には「残った感」が出ます。
それをカバーするためのラウリン酸Kとオレイン酸Kとなるのだと思います。
これらは比較的さっぱり感を出せます。
ただ肌に対する低刺激性、安全性は超トップクラス。
防腐剤すら存在しません。
逆に言えば腐りやすいので、長持ちはしません。
まさに赤ちゃんや肌がきわめて弱い人に適しているボディソープです。
問題はこのしっとり感な感触が好まれるかどうか、ということになります。

ココナチュラ ボディクレンジングソープの宣伝文,商品説明:

お肌の表面を拡大してみると、デコボコになっていて、残留物が残りやすい構造になっています。
よごれをおとすことにより、皮膚を清浄にします。
無香料・無着色・無防腐剤・無鉱物油のボディーソープです。
(すべての方にアレルギー反応が出ないということではありません。
) 使い始めの1週間は多少ぬめり感が残ります。
これは今までのソープへの抗体作用としてお肌が必要以上に油分を補給しようとするからです。
ココナチュラをお使いいただくと1週間程度でお肌になじみます。
お肌を整えるのに1週間は継続してお使いいただくことをおすすめします。
起泡剤などは使っておりませんので泡立ちがもの足りないかもしれませんが、汚れはしっかり落ちていますので強く洗い過ぎないようにしましょう。
残念ながらココナチュラはつくった日から1年しか持ちません。
野菜や果物が土に還っていくようにココナチュラも自然に還るための分解をはじめるのです。
すぐにお使いにならない場合は日光のあたらない涼しい場所に保管してください。
防腐剤・酸化防止剤などは使用していないため、製造日から一年をめどに使いきってください。
また、開封後はなるべく早く使いきってください。

全成分

水、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ラウリン酸K、オレイン酸K
[スポンサーリンク]