シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
どろろあわわ
(健康コーポレーション
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

どろろあわわ

健康コーポレーション


どろろあわわ のオススメレベル

どろろあわわ の解析結果

泥は泥ですが、泥の種類が良くない。


名前の通り、泥(ベントナイト)とわずかな洗浄剤で構成された一品。
ほぼ、泥成分でなんとかするシャンプー、と見ていい内容ですが、
ベントナイト針状シリカを含むクレイ成分であり、実は泥の中にあってあまりマイルドとはいえない部類。
これがベースということで、オススメな製品とはいえないのは明らかです。

その他にも、ステアリン酸グリセリル(SE)が石鹸乳化成分で肌に負担があったりと、基本的な構成がやや低クオリティといえる内容。
他に黒砂糖や両性界面活性剤などを添加して、多少マイルドな印象は与えようとしていますが、基本のベースのデメリットは覆せるほどではありません。

肌のことを考えれば(あと健康のことも考えれば)、積極的に使いたくはないタイプの製品と見られます。


[PR]

どろろあわわ の全成分:

水・ベントナイト・グリセリン・ミリスチン酸・ステアリン酸PEG−150・黒砂糖・ステアリン酸グリセリル(SE)・コカミドプロピルペタイン・サクシニルアテロコラーゲン・海シルト・豆乳発酵液・ヒアルロン酸Na・ココイルメチルタウリンNa・ステアリン酸グリコール・エタノール・EDTA-2Na・メチルパラペン・プロピルパラペン

主な成分の解説をみるベントナイトは強力な粘性と乳化安定性を持つ成分ですが、泥系成分の中では不純物(針状シリカ)の含有があるタイプで、アスベストに似た構造であることから注意が必要。
ステアリン酸グリセリル(SE)のような古いタイプの自己乳化型乳化剤には石けんが乳化に使われている場合が多く、これは刺激の素ともいえます。
黒砂糖の主成分はショ糖ですが、白砂糖との違いとしてビタミンやミネラルを豊富に含み、保湿、美白、抗菌作用などを与えます。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
サクシニルアテロコラーゲンは、アレルゲンの懸念があるテロペプチドを除去し、サクシニル化することでコラーゲンが固まって大きくならないように安定させた保湿剤。
海シルトは5ミクロン以下の細かい微細粒子からなる粘度で、吸着性によって過剰な脂質、たんぱく質、汚れを除去。
豆乳発酵液はイソフラボンの効能により、抗酸化、表皮細胞の保湿、メラニン抑制、ヒアルロン酸産生促進作用を付与。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。

    どろろあわわ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.6

  • 素材の品質:1.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:1
  • 頭皮環境改善 1
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/110ml
  • 価格/3065円
  • 1mlあたり/27.86円

どろろあわわ の宣伝文,商品説明:

沖縄の泥クチャを精製して作ったミネラル豊富な
マリンシルト&肌を引き締める泥ベントナイト配合の洗顔料。
肌の表面の細部まで入り込んで汚れを吸着。
古い角質層を落とし、
透明感のある明るい肌へと導きます。

[PR]
どろろあわわ 2017 (c)シャンプー解析ドットコム