アンネマリーボーリンド ホワイトフルイッド n の解析結果

広告

総合点

総合ランク

6771個中

成分数

植物エキスの数

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

注意が必要な素材

アンネマリーボーリンド ホワイトフルイッド n 解析チャート
販売元による宣伝文
みずみずしく透明感のある印象の肌を目指す日本女性のために開発された美容乳液。植物エキスの「ノウゼンハレン」「天草エキス」やビタミンC誘導体、ホホバオイル、植物性スクワランを配合。お肌の乾燥を防ぎ、しっとりうるおいを与え、透明感のある肌へ導きます。
関連商品
    アンネマリーボーリンドの関連商品
アンネマリーボーリンド ホワイトフルイッド n 解析チャート
広告

アンネマリーボーリンド ホワイトフルイッド n の解説

さらりと美白

油っこさのないさらさらした感触と、複数の美白剤配合による抗酸化作用が楽しみな一品。
大豆イソフラボン、オリザノール(米由来)、ビタミンC誘導体といった成分がホワイトニング作用を期待させます。

珍しいところでは、コショウソウ芽エキスも抗酸化作用の優れた成分の1つですね。
その他は特別目立った美肌作用というものではありません。
紫外線反射用か、酸化チタン、タルクの配合も見受けられます。

総合的にも、肌のホワイトニングという観点で作られたということがよく分かる内容です。
美白能力としては、決して高い方とはいえず、どちらかと言えば日焼け予防的な観点が強めかな、とは思いますが、そういった意味では13000円前後という値付けは驚きでしかありません。
この値段を納得させられるだけの根拠は、この全成分からは見出しにくいと考えます。
けっして無意味とは申しませんが、そこまで優れてもいないよ、というレベル。
スカルプエッセンス ダブルブラック