ビオピュ ディープモイスチュア シャンプー の解析結果

ビオピュ ディープモイスチュア シャンプー

総合順位

1347

総合得点 5点満点

1.77
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
344601
  • ビオピュ ディープモイスチュア シャンプー の詳細情報
  • アスプルンドの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1960
  • [容量] 250ml
  • [参考価格] 1260円
  • [1mlあたり] 約 5.04円

ビオピュ ディープモイスチュア シャンプー 解析チャート

ビオピュ ディープモイスチュア シャンプー の解説

洗浄力・刺激性ともに懸念される、ベースが微妙な一品。

ココイルサルコシンNaはアミノ酸の系列成分ではありますが、

アミノ酸系の中では一番刺激が強く、石鹸の様な沈着もある成分です。

次の両性界面活性剤などで刺激をやや緩和していますが、

ラウレス硫酸Naベースのシャンプーにほぼ似たような特徴とみていいでしょう。

タッチはエモリエント、エキス類はスカルプケア効果が比較的高く、

取り巻きは悪くないのですがベースがダメ。

多少刺激緩和されてるとしても、ベースに据えるべきではない成分がある以上はオススメとはいえません。

もし、マイルドな製品や、真にオーガニックでやさしい製品をお探しなら対象とはならないでしょう。

ビオピュ ディープモイスチュア シャンプー の全成分

1

2ココイルサルコシンNa

3ココアンホジ酢酸2Na

4コカミドプロピルヒドロキシスルタイン

5塩化Na

6ミリストイルグルタミン酸Na

7ハチミツ

8ラウリグルコシド

9ベンジルアルコール

10グリセリン

11ヤシ油アルキルグルコシド

12オレイン酸グリセリル

13安息香酸Na

14デヒドロ酢酸Na

15ラベンダー油

16リモネン

17リナロール

18タチジャコウソウ油

19アーチチョーク葉エキス

20ウイキョウ果実エキス

21オランダカラシエキス

22セージ葉エキス

23乳酸

24香料

25ローズマリー葉エキス

26クマリン

27グレープフルーツ果実油

28シトロネロール

29シトラール

30ゲラニオール

31ケイヒアルデヒド

32アニスアルコール

33サリチル酸ベンジル

34イソオイゲノール

販売元による宣伝文

傷んで乾燥した髪にぴったりの自然派ヘアケアシャンプーです。乾燥、紫外線などの環境ストレス、ドライヤーの熱やパーマ・ヘアカラーで傷んだ髪にしっとりしたうるおいを与え、健康的に整えます。ハチミツ、アーティチョーク、クレソン(オランダカラシエキス)などの天然由来保湿成分が髪の毛に水分を巡らせ、しっかりと保湿・保護。また、フェンネル、セージ、ローズマリーなどのオーガニック植物由来エキスが頭皮をいたわりながらバランスを整え、しっとりしなやかな美しい髪の育成をサポートします。ラベンダー、タイム、グレープフルーツなどのエッセンシャルオイル(精油)をブレンドしたアロマが、イキイキとした活力を呼び覚まします。シリコン・ポリマー類、石油系香料、合成着色料、石油系界面活性剤、DEA、MEA、TEA、動物性成分は配合していません。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。