解析結果

オルジェノアエクストラトリートメント

広告を含みます。

総合点

1.9

総合ランク

2540個中 1426

成分数

5

植物エキスの数

0

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

0

注意が必要な素材

0

メーカー

Relux&Co.

ブランド名

オルジェノアエクストラトリートメント

容量

200ml

参考価格

1944円

1mlあたり

9.7円

KaisekiID

5098

全成分

  • 水・グリセリン・セタノール・ステアリルアルコール・ベヘナミドプロピルジメチルアミン・ベヘニルPGトリモニウムクロリド・シア脂・ポリソルベート60・アルガニアスピノサ核油・ホホバ種子油・オリーブ油・ラベンダー花エキス・ローズマリー葉エキス・アロエベラ液汁・タチジャコウソウ花
  • 茎エキス・カミツレ花エキス・セージ葉エキス・ダマスクバラ花エキス・ゴマ油・ゴボウ根エキス・アルテア根エキス・アルニカ花エキス・セイヨウトチノキ種子エキス・チャ葉エキス・トウキンセンカ花エキス・ブドウ葉エキス・ハマメリス葉エキス・セイヨウキズタ葉
  • 茎エキス・シロキクラゲ多糖体・ローヤルゼリーエキス・白金・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・加水分解コンキオリン・リシンHCI・グルタミン酸・グリシン・ロイシン・ヒスチジンHCI・セリン・バリン・アスパラギン酸Na・トレオニン・アラニン・イソロイシン・アラントイン・フェニルアラニン・アルギニン・プロリン・チロシン・イノシン酸2Na・グアニル酸2Na・タウリン・クエン酸・ジステアリン酸グリコール・ヒドロキシエチルセルロース・安息香酸Na・PPG-3カプリリルエーテル・ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル・ポリクオタニウム-50・ベヘントリモニウムメトサルフェート・イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート・塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン・ポリアミノプロピルビグアニド・ココイルグルタミン酸TEA・乳酸Na・乳酸・尿素・フェノキシエタノール・塩化Na・安息香酸・(PCA
  • イソステアリン酸)PEG-40水添ヒマシ油・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル・ステアリン酸グリセリル(SE)・ベヘニルアルコール・エタノール・BG・香料
  • オルジェノアエクストラトリートメント解析チャート
    販売元による宣伝文
    傷んだ髪を補修し、理想の艶髪へ導く100%オーガニック認定成分(植物成分のみ)のノンシリコントリートメント。
    関連商品
      オルジェノアエクストラトリートメントの関連商品
    オルジェノアエクストラトリートメント解析チャート
    広告を含みます。

    オルジェノアエクストラトリートメントの解説

    成分の数は相当に多いが・・

    素材選び的にそれどうなの?という成分もいくつか散見されます。 それと別に、18-MEA誘導体やアミノ酸系防腐剤、といった工夫ある処方も。 実際使ってみるとあまりコンディショニング作用は感じにくいタイプで、 持続性も即効性もありません。 エキス類にしても、頭皮に塗れるほどマイルドとはいきませんから、意味のある配合とはならない可能性が大。 たっぷりと潤いを感じたとしても、アミノ酸のタッチ感が主であり持続性やら髪の補修効果には乏しい。