ルバンシュ シャンプー リラックス感のあるラベンダーの香りの解析結果

ルバンシュ シャンプー リラックス感のあるラベンダーの香りルバンシュスキンケアの発想からつくった頭皮にも髪にもやさしいシャンプーです。天然洗浄素材、アミノ酸界面活性剤で皮脂を取りすぎず、きしむことなくやさしく洗い上げます。リラックス感のあるラベンダーの香り。

総合順位

488

総合得点 5点満点

2.76
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
216210
  • ルバンシュ シャンプー リラックス感のあるラベンダーの香りの詳細情報
  • ルバンシュの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 5166
  • [容量] 250ml
  • [参考価格] 2160円
  • [1mlあたり] 約 8.64円
洗浄力
1.6
素材 
2.8
安全性
5.1
コスパ 
3.1
環境 
4.5
補修力
2.5
潤滑性
2.4
頭皮改善 
2.6
ツヤ 
2.1
持続性
2.5
感触 
2.8
育毛
1.6
洗浄剤
2.4

ルバンシュ シャンプー リラックス感のあるラベンダーの香りの解説

オーガニックをこだわるとこうなる、という商品。

本当にオーガニック、にこだわるなら、天然素材そのものに近い形で洗えるのが良いよね、という話。

いわゆるソープナッツエキスという素材で洗う、というようなシャンプーですが、

洗浄力はお世辞にも十分とは言えず、通常のシャンプーのような扱いやすさ、泡立ち、泡持ちとも無縁。つまり、ハンドリングが悪い。

なので、添加という形でアミノ酸型洗浄剤を幾つか投入、という形態になっている。

ある意味、よくあるシャンプーがいかに使いやすくできているか実感出来るとも言えるでしょう。

結局、オーガニックを追求しすぎるとシャンプーとしての必要条件を満たしづらくなるのである。

発想としては理解できるが、素材のパワーが足りない。

ルバンシュ シャンプー リラックス感のあるラベンダーの香りの全成分

1

2ジグリセリン

グリセリンのベタつきを抑えた成分で、保湿剤です。

3ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

4サピンヅストリホリアツス果実エキス

サポニンという天然の界面活性剤を多く含むエキスです。インド・パキスタンなどに自生するソープナッツ(石けんの実のなる木)の果実から得られます。古くは石けんのようにこの果実エキスは使われていました。単独では洗浄力が乏しいため、主洗浄剤の補助として使われる形が多いです。

5ラウリルグルコシド

6ココイルアラニンNa

低刺激性シャンプーに幅広く使用されます。適度な洗浄力と脱脂力を有しており、しっとりした洗い上がり。ベビーシャンプー並の低刺激性とバランスの良い使用感・泡質が特徴。

7乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス

・乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキスはワサビ抗酸化を生かした天然の抗菌剤です。

8ココイルグルタミン酸2Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

9ココイルグリシンK

アミノ酸洗浄剤として知られますが、アミノ酸型の中ではトップレベルの脱脂力と肌刺激性を持つ成分です。石鹸と同様につっぱるような仕上がりとなり、またアルカリ性下で泡立ちや洗浄性が発揮される特徴があるため、強く洗いたい場合に用いられます。逆言えば、ダメージ毛や肌の弱い方には、配合されていることが全く不適切な素材といえます。

10加水分解シルク

11ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

12ココイルトレオニンNa

13ココイルグルタミン酸Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

14オクテニルコハク酸トレハロース

・保湿系の素材を多く配合していて、エモリエントな使用感。

15グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

カチオン性の毛髪保護剤ですが、あまり効果が高くありません。

16ヒドロキシエチルセルロース

17ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。ただし、酸化により接触アレルギーを起こす可能性もある。

18ニオイテンジクアオイ油

フクロソウ科ニオイテンジクアオイ、通称ゼラニウムと呼ばれるエッセンシャルオイルです。ミント様の甘くて重めの香りが特徴です。ローズの香り成分と似た組成で、抗うつ作用、抗菌・鎮痛作用などを与えます。

19BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

20ポリ-ε-リシン

アミノ酸系の防腐剤です。抗菌作用を付与しますが、肌や粘膜にも優しい素材。

21乳酸桿菌発酵液

販売元による宣伝文

スキンケアの発想からつくった頭皮にも髪にもやさしいシャンプーです。天然洗浄素材、アミノ酸界面活性剤で皮脂を取りすぎず、きしむことなくやさしく洗い上げます。リラックス感のあるラベンダーの香り。

ルバンシュ シャンプー リラックス感のあるラベンダーの香りの関連商品

ルバンシュ シャンプー リラックス感のあるラベンダーの香りを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。