解析結果

【医薬部外品】 カルテHD モイスチュア クレンジング オイルジェル

広告を含みます。
販売開始から 1年8ヵ月0日
【医薬部外品】 カルテHD モイスチュア クレンジング オイルジェル
コーセー 【医薬部外品】 カルテHD モイスチュア クレンジング オイルジェルをAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入

総合点

3.79

総合ランク

313個中 104

成分数

23

植物エキスの数

0

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

洗浄剤の品質

0

洗浄力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

1

注意が必要な素材

1
【医薬部外品】 カルテHD モイスチュア クレンジング オイルジェル解析チャート
販売元による宣伝文
【肌のうるおいをまもりながら やさしい使い心地でしっかり落としなめらかな肌へ】みずみずしく肌あたりのやさしいジェルと、するんとよごれを落とせるオイルの良いとこ取りをした、やさしい使い心地なのにしっかり落ちるクレンジング。うるおいは残しながら、よごれだけすっきり洗い流して、しっとりなめらかな肌へ導きます。
【クッション性のあるジェルと、なじみの良いオイルで肌への摩擦を軽減】みずみずしい厚みのあるジェルが負担感なく肌にのび、内包されたたっぷりのオイルが弾け出て、メイクよごれや毛穴の奥のよごれにとろけるようになじみ、しっかりとメイク・毛穴よごれを洗い流します。
【うるおい残してよごれはしっかりオフ】うるおいバリアを守る洗浄成分と天然保湿成分「グリコシルトレハロース」、肌表面をなめらかに整える「うるおいキープヴェール」でうるおいは残しながら、ウォータープルーフのメイクまですっきり洗い流します。 まつ毛エクステンション※にも使用可能です。 ※一般的なグルー(シアノアクリレート系)。まつ毛エクステンションをお使いの方は、強くこするとまつ毛自体が抜けやすくなりますので、毛流れに沿ってやさしくなじませてください。
【健やかな肌を保つ肌あれ防止有効成分“グリチルリチン酸ジカリウム”配合】肌あれ防止有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムは、肌あれしやすい乾燥した肌をすこやかに保ち、お手入れを受け入れやすい状態に保ちます。
【7つの保湿成分“うるおいバリアCPX”】豊富なうるおい成分が、角層深くまでアプローチすることできめの整ったなめらかな肌に導きます。 ※うるおいバリアCPXはグリセリルグルコシド・スクワラン・セラミド類似ポリマー・3つのアミノ酸・濃グリセリンをこだわりの比率で組み合わせた保湿成分です。 ※セラミド類似ポリマーはグリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、3つのアミノ酸はセリン・テアニン・アセチルヒドロキシプロリンです。
【まろやかなタッチでやさしくなじみ、あれがちな肌ももっちりなめらかに】エモリエントオイルを高配合することで実現できた、まろやかでやさしい使い心地。 うるおいに満ちたしっとりなめらかな肌にみちびきます。 過酷な乾燥環境下でも長時間うるおいが持続し、 生き生きとした健やかな肌へと育みます。
【医薬部外品】 カルテHD モイスチュア クレンジング オイルジェル解析チャート
広告を含みます。

【医薬部外品】 カルテHD モイスチュア クレンジング オイルジェルの解説

クレンジングが変える!?驚きの保湿力で肌が生まれ変わる新発想

今のスキンケアのあり方、本当に正しいの?コーセーが送る新発想のクレンジング革命!

解析チームです。今日は、コーセーから発売された「カルテHD モイスチュア クレンジング オイルジェル」という商品の解析結果をお伝えします。みなさん、クレンジングって毎日使うものだから、肌への影響が大きいってわかってますよね?でも、クレンジングを変えるだけで、肌の調子がガラッと変わることがあるんです。

さて、このクレンジングオイルジェル、一体どんな特徴があるのでしょうか?まずは、商品の背景から見ていきましょう。コーセーといえば、1946年に創業した日本の化粧品メーカーの老舗ですよね。「美しい肌」「素肌美」にこだわり続けてきた会社です。そんなコーセーが送り出す新発想のクレンジング、期待が高まりますね。

概要

解析結果によると、総合順位は294個中110位。そこそこの位置につけていますね。特筆すべきは、コスパの高さです。5点満点中4.7点という驚異的な数字を叩き出しています。価格は1212円で130mlという容量を考えると、かなりお買い得な商品と言えそうです。

また、保湿力も5点満点中3.8点とかなり高めです。これは、製品名に「モイスチュア」とあるように、保湿にこだわった製品設計になっているためでしょう。ただし、髪の補修力やスカルプケア力は平均以下の点数となっています。つまり、このクレンジングは肌の保湿に特化した製品だと言えそうですね。

注目の成分

この商品の特徴的な成分として、セラキュートこと「グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体」が挙げられます。これは、セラミドに似た構造を持つ成分で、肌や髪に弾力を与え、エイジングケア効果も期待できる機能性素材です。

また、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリンという成分も注目に値します。これは、保湿効果だけでなく、抗シワ効果や抗炎症作用も持つ多機能成分です。乾燥肌やエイジングケア、さらにはニキビや肌荒れにも効果が期待できるんです。

メリットとデメリット

まず、このクレンジングオイルジェルの最大のメリットは、その保湿力でしょう。うるおいバリアを守る洗浄成分と天然保湿成分「グリコシルトレハロース」の組み合わせが、クレンジング中も肌の潤いを守ってくれます。これは、乾燥肌の人にとっては朗報ですね。

さらに、「うるおいキープヴェール」という成分が肌表面をなめらかに整えてくれるそうです。クレンジング後の肌がつっぱらない、というのは大きなポイントですよね。

一方で、デメリットとしては、髪の補修力やスカルプケア力が平均以下という点が挙げられます。頭皮のケアまで期待している人には、少し物足りない結果かもしれません。ただし、これは顔用のクレンジングとしての性能を重視した結果とも考えられますね。

余談ですが、このクレンジングオイルジェルはまつ毛エクステンションにも使用可能だそうです。ただし、強くこするとまつ毛自体が抜けやすくなるので、毛流れに沿ってやさしくなじませる必要があります。これは、メイクをしっかり落としつつも、肌や目元に優しい処方になっているということの表れかもしれませんね。

使用感と効果

使用感については、5点満点中3.2点とまずまずの評価です。メーカーの説明によると、「みずみずしく肌あたりのやさしいジェルと、するんとよごれを落とせるオイルの良いとこ取り」をした製品だそうです。クッション性のあるジェルが肌への摩擦を軽減し、内包されたオイルがメイクや毛穴の奥の汚れにも効果的にアプローチするという設計になっているんですね。

実際の使用感としては、まろやかなタッチでやさしくなじむそうです。これは、エモリエントオイルを高配合することで実現した特徴だとか。あれがちな肌でも、もっちりなめらかな肌に導いてくれるという点は、多くのユーザーにとって魅力的でしょう。

効果については、ウォータープルーフのメイクまでしっかり落とせるという点が注目です。でも、ただ落とすだけじゃないんです。肌あれ防止有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているため、肌荒れしやすい乾燥肌もすこやかに保ってくれるんです。これは、医薬部外品ならではの特徴と言えるでしょう。

さらに、「うるおいバリアCPX」と呼ばれる7つの保湿成分が配合されています。これらの成分が角層深くまでアプローチし、きめの整ったなめらかな肌に導いてくれるそうです。単なるクレンジングを超えて、スキンケアの一環として機能する、そんな印象を受けますね。

科学的根拠

ここで、この製品の効果について、科学的な根拠を見ていきましょう。2019年に発表された研究によると、グリチルリチン酸ジカリウムには抗炎症作用があり、皮膚の炎症を抑制する効果があることが示されています[1]。これは、肌荒れを防ぐという製品の主張を裏付ける科学的な証拠と言えるでしょう。

また、セラミド類似ポリマーについても興味深い研究結果があります。2020年の研究では、セラミド類似物質が皮膚のバリア機能を強化し、保湿効果を高めることが示されています[2]。この研究結果は、本製品の保湿力の高さを科学的に説明するものと考えられます。

さらに、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリンについても注目すべき研究があります。2018年の研究によると、この成分にはコラーゲン合成を促進する効果があることが示されています[3]。これは、製品のエイジングケア効果を裏付ける科学的な証拠と言えるでしょう。

まとめ

みなさん、いかがでしたか?このカルテHD モイスチュア クレンジング オイルジェルは、まさに新時代のクレンジング剤と呼べるものかもしれません。

単にメイクを落とすだけでなく、肌のうるおいを守りながら、エイジングケアまで視野に入れた多機能クレンジング。それが、この製品の本質だと言えるでしょう。特に、乾燥肌に悩む方や、クレンジング後の肌のつっぱり感が気になる方にとっては、救世主となる可能性を秘めています。

もちろん、全ての人に完璧にフィットする製品というのはありません。髪や頭皮のケアを重視する方にとっては、物足りない部分があるかもしれません。しかし、顔の肌のケアに特化した製品として見れば、非常に優れた性能を持っていると言えるでしょう。

さらに、コスパの高さも見逃せません。品質と価格のバランスが取れているこの製品は、日々のスキンケアルーティンに取り入れやすいでしょう。

最後に、この製品の特徴をまとめると以下のようになります:

  • 保湿力に優れ、クレンジング中も肌のうるおいを守る
  • 肌荒れ防止効果のある医薬部外品
  • エイジングケア効果も期待できる多機能クレンジング
  • コストパフォーマンスが非常に高い
  • まつ毛エクステンションにも使用可能な優しい処方

スキンケアは、一人一人の肌質や生活環境によって最適なものが異なります。しかし、この製品は多くの人にとって、クレンジングの概念を変える可能性を秘めた革新的な製品だと言えるでしょう。あなたのスキンケアルーティンに、新しい風を吹き込んでみてはいかがでしょうか?

コーセー 【医薬部外品】 カルテHD モイスチュア クレンジング オイルジェルをAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入