シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
デロン オーガニックナウ シャンプー
(プレンティー
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

デロン オーガニックナウ シャンプー

プレンティー


デロン オーガニックナウ シャンプー のオススメレベル

デロン オーガニックナウ シャンプー の解析結果

ややマイルドな印象のあるシャンプー


ベースにアロエ汁を含ませ、しっとり感、保湿効果を液体全体に行き渡らせています。
コカミドプロピルベタイン、コカミドプロピルシスルタインは刺激緩和、増粘、泡立ち補助的成分で、メインはスルホコハク酸(C12-14)ラウリル2Na、スルホコハク酸(C12-14)ラウレス2Naの2つの強力な洗浄力が担っていると見て良いでしょう。
デシルグルコシドは非イオン界面活性剤で、刺激緩和効果。
TEAはトリエタノールアミンですが、単独での配合は発がん性物質の生成に一役買う可能性が僅かにあるため、日本製の製品ではあまりお目に掛かりません。

保湿成分としてビルベリー、黒砂糖、サトウカエデ、オレンジ、レモンエキス配合。


全体としては、
植物性を売りにしていることはわかるものの、特別マイルドでもなく、植物性成分であることでのメリットも(多少マイルドではありますが)あまり多くない、
やや凡庸な一品と見ていいでしょう。
少しばかり肌に優しい面はあるのですが、贅沢というほど特別なものではないかな、と思います。


[PR]

デロン オーガニックナウ シャンプー の全成分:

水、アロエベラ液汁、デシルグルコシド、コカミドプロピルベタイン、コカミドプロピルヒドロキシスルタイン、スルホコハク酸ラウリル2Na、コカミドMIPA、スルホコハク酸ラウレス2Na、(アクリレーツ/メタクリル酸ステアレス-20)コポリマー、TEA、ビルベリー果実/葉エキス、黒砂糖エキス、サトウカエデエキス、オレンジ果実エキス、レモンエキス、塩化Na、香料、EDTA-2Naメチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン

主な成分の解説をみるアロエベラ液汁は抗炎症、線維芽細胞増殖促進、抗菌作用を持つエキスです。
デシルグルコシドは非イオン界面活性剤で、主に洗浄剤の刺激緩和効果を目的に配合されます。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
スルホコハク酸ラウリル2Naは弱酸性でも起泡力が良好で、皮膚に滑り感やつっぱり感を残さない。高い洗浄力と生分解性が特徴。

    デロン オーガニックナウ シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.1

  • 素材の品質:3.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 3.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/325ml
  • 価格/1944円
  • 1mlあたり/5.98円

デロン オーガニックナウ シャンプー の宣伝文,商品説明:

アメリカのオーガニック認証機関『USDA』認定の厳選されたこだわりのアロエベラをベースに、天然由来の植物性スキンケア成分を贅沢に配合したシャンプーです。
新陳代謝を促進し、うるおいに満ちた健康的な地肌へと導きます。
必要な油分は残して地肌をやさしく洗い上げるマイルドなシャンプーです。

[PR]
デロン オーガニックナウ シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム