トリートメントインシャンプー・すぐつや

総合順位
98位

総合評価 5点満点
3.42

        
洗浄力
48%
素材
60%
安全性
62%
コスパ 
82%
環境 
98%
補修力
68%
ツヤ 
66%
感触 
76%
育毛
78%
洗浄剤
98%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
223310

[参考価格] 400ml 2052円
[1mlあたり] 約5.13

トリートメントインシャンプー・すぐつや の解析

[PR]
低刺激かと思わせながら・・

一見すると単純なアミノ酸系シャンプー剤に見えますが、ところどころに疑問点も。


アミノ酸系の洗浄剤はいかにもしっとり系で、使用感そのものは上質といえるでしょう。


ただし、ヒマシ油はかぶれる可能性が指摘される油であり、単品配合はいただけない。


マイルドそうなわりに、重曹(炭酸水素Na)やオレンジ油で脱脂力を案外持たせている。


特に、皮脂バリアを余計に奪いかねない、意外に強力なクレンジング力を発揮する可能性も。



諸々考慮すると、少しバランス感の悪い印象が目立ちます。


トリートメントインシャンプー・すぐつや の全成分

1

2ココイルグルタミン酸2Na

3プロパンジオール

4コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

5ココイルグルタミン酸Na

6グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

カチオン性の毛髪保護剤ですが、あまり効果が高くありません。

7加水分解シルク

8BG

9炭酸水素Na

・炭酸水素Naは、いわゆる重曹。弱アルカリ性であり、スクラブ剤として利用されるほか、pH調整剤としても用いられます。

10白金

11ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

12シロキクラゲ多糖体

13オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

14イランイラン油

15チョウジ花油

16ニオイテンジクアオイ油

17パルマローザ油

18ユーカリ葉油

19乳酸桿菌/(オウゴン根/チャ葉/ヨモギ葉/ドクダミ葉/ユズ果実エキス)発酵液

20炭酸Na

21ヒマシ油

22クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

 

メーカーの紹介文

1本でしなやかな髪へ。
「プラチナシルク」が洗髪しながらダメージ補修。

トリートメントインシャンプー・すぐつや の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。