シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
スカルプモイスチュアリングシャンプービオチンB
(アバロンオーガニックAVALON ORGANICS
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

スカルプモイスチュアリングシャンプービオチンB

アバロンオーガニックAVALON ORGANICS


スカルプモイスチュアリングシャンプービオチンB のオススメレベル

スカルプモイスチュアリングシャンプービオチンB の解析結果

オーガニックという売り文句からは想像できないような高脱脂シャンプー。
ココアルキル硫酸、ココイルサルコシンと、その脱脂力や浸透性がラウリル硫酸に近いような性質があります。
さらに、その脱脂力をごまかすためか「ソイアミドプロパルコニウムクロリド」というダイズ系のカチオン界面活性剤(4級)を配合。

4級カチオンはいわゆる柔軟剤の成分で、頭皮や髪に吸着して刺激になる成分です。
吸着するのですから少々のすすぎでは落ちません。
べースの洗浄力が高いことと相まって、全体の刺激性はかなり高い部類といえます。
このようなシャンプーでは、使うほどに肌や髪の状態が悪くなっていく一方でしょう。
ただし使用感は、各種PPT成分(コムギ、ダイズ)、エキスやオイルによって比較的上質な感じにはなってます。


[PR]

スカルプモイスチュアリングシャンプービオチンB の全成分:

水、*アロエベラ液汁、ココアルキル硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルサルコシンNa、グリセリン、ソウパルメット果実エキス、パンテノール、ビオチン、チアミンHCl、ピリドキシン、ナイアシン、リボフラビン、ポリクオタニウム?10、コムギタンパク、ダイズタンパク、クエン酸、ソイアミドプロパルコニウムクロリド、ホホバ種子油、*ヒマワリ種子油、安息香酸Na、ソルビン酸K、エチルヘキシルグリセリン、*ローズマリー油、香料 * オーガニック認証成分

主な成分の解説をみるアロエ液汁は抗炎症、線維芽細胞増殖促進、抗菌作用を持つエキスです。
デシルグルコシドは非イオン界面活性剤で、主に洗浄剤の刺激緩和効果を目的に配合されます。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ソウパルメット果実エキスは妊娠線防止効果、コラーゲン産生促進、エラスチン産生促進などを付与。
パンテノールは、プロビタミンB5という別名があるように細胞活性化、抗炎症、保湿作用を付与します。
チアミンHClは水溶性ビタミンB1で、脂肪の代謝へ関与し皮脂の過剰な分泌を抑制する。
ピリドキシンHCl はビタミンB6ことピリドキシンの塩酸塩。卵黄にも含まれるたんぱく質や脂肪の代謝に関わる成分で、抗アレルギー作用、皮脂コントロール、肌荒れ防止目的で配合。
リボフラビンビタミンB2。皮膚機能を正常に保つ効果。過酸化脂質の分解に働くグルタチオン還元酵素の補酵素。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ヒマワリ種子油はセラミドを誘導し、肌バリヤを改善する効果。
エチルヘキシルグリセリンは幅広い抗菌作用を持つ安全性の高いポリオール。腋臭原因菌を抑制する作用や、エモリエントなタッチ、香料の機能促進効果も。
ローズマリー油はシソ科・清涼感のあるすっきりした香りが特徴。集中力や記憶力を高める効果があるとされ、気持ちをはっきりさせたい時に使われる精油です。

    スカルプモイスチュアリングシャンプービオチンB の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.5

  • 素材の品質:1.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:1
  • 頭皮環境改善 1
  • 費用対効果:1

  • 容量/400ml
  • 価格/1944円
  • 1mlあたり/4.86円

スカルプモイスチュアリングシャンプービオチンB の宣伝文,商品説明:

★滑らかな使用感と豊かな泡立ち★ 植物性成分100%でありながら、滑らかな使用感のオーガニックシャンプー。
潤いを守り、あなたの髪をハリのあるなめらかな美髪へ導きます!
最高の素材と最高の香りにこだわったシャンプーです。

[PR]
スカルプモイスチュアリングシャンプービオチンB 2017 (c)シャンプー解析ドットコム