シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
uka Hair Treatment Wake up!
(向原商事
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

uka Hair Treatment Wake up!

向原商事


uka Hair Treatment Wake up! のオススメレベル

uka Hair Treatment Wake up! の解析結果

コンディショニング効果はほどほどに、アロマオイルが主役とも言える内容です。


たくさんの精油を配合しフレッシュな香りで包むアロマトリートメントという立ち位置でしょう。
総合すると、
まずまずコンディショニング効果のある成分も配合していますが、配合量は非常に控えめで
やはり精油が主役といえる香りのトリートメントです。
ずばりアロマティックな使用感を楽しみたい人向けの商品といえますので、
高いコンディショニング効果を期待する人は、他を当たるべきでしょう。

[PR]

uka Hair Treatment Wake up! の全成分:

水・ベヘニルアルコール・グリセリン・ステアラミドプロピルジメチルアミン・BG・水添ナタネ油アルコール・パルミチン酸エチルヘキシル・アルガニアスピノサ核油・ベヘナミドプロピルジメチルアミン・セージ葉エキス・セイヨウノコギリソウエキス・オリーブ油・マカデミアナッツ油・パーシック油・オレンジ油・ビターオレンジ葉/枝油・レモン油・ユーカリ葉油・ローズマリー油・ラベンダー油・ハッカ油・グレープフルーツ果皮油・レモングラス油・ラバンデュラハイブリダ油・水添ヤシ油・スクワラン・プロパンジオール・ダイズステロール・カルナウバロウ・セリシン・ココイルアルギニンエチルPCA・ベヘントリモニウムクロリド・ペンチレングリコール・カプリル酸グリセリル・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・ステアリン酸グリセリル・エチルヘキシルグリセリン・ミリスチン酸・クオタニウム-18・ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル・γ-ドコサラクトン・エタノール・イソプロパノール・乳酸・安息香酸Na・香料

主な成分の解説をみるベヘニルアルコールは菜種油から抽出した油剤で、融点が高くしっとりした感触を特徴とします。乳化安定性が優れた油性成分です。
グリセリンは界面活性剤の刺激を抑えたり、やや持続する保湿効果、肌弾力アップ、肌の代謝促進効果を持ちます。3つある水酸基に水分子がつくことで保湿効果を発揮。安価でしっとりした素材。
ステアラミドプロピルジメチルアミンは3級のカチオン界面活性剤で、肌への刺激が抑えられていますがコンディショニング効果は低い成分。
パルミチン酸エチルヘキシルは人工的に作られたベタつきのない油で、酸化安定性や使用感が天然油より良好。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
ベヘナミドプロピルジメチルアミンは3級カチオン界面活性剤で低刺激ですがコンディショニング効果は高くない成分。
セージ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、メラニン抑制作用、収斂作用を付与。
セイヨウノコギリソウエキスは抗酸化作用、抗菌、抗炎症、収れん作用を付与。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
マカデミアナッツ油はパルミトレイン酸を多く含み、人の皮脂に類似したエステル。
体温付近に融点があり、肌に馴染み良くタッチが良いオイルです。
パーシック油は肌を柔軟にし、水分の保持効果に優れます。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。
ビターオレンジ油はトウヒ(ダイダイの果皮)エキスで、血行促進、柔軟作用、紫外線防止効果を付与。
レモン果皮油はリフレッシュ効果、デオドラント効果、収れん(肌の引き締め)、抗菌、殺菌作用を持つ精油です。
ユーカリ油はティートゥリーオイルをシャープにしたような香りで、ローズマリーにも似た香調。抗菌性、消臭・集中力アップ、眠気覚まし効果などを付与します。
ローズマリー油はシソ科・清涼感のあるすっきりした香りが特徴。集中力や記憶力を高める効果があるとされ、気持ちをはっきりさせたい時に使われる精油です。
ラベンダー油はシソ科の精油で、タンニン、リナロール、リモネンで構成されています。ハッカに似た芳香性を持ち、鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
グレープフルーツ果皮油はリラックス効果、食欲を抑制する効果などを持つ芳香性の精油です。
レモングラスエキスはイネ科レモングラスより抽出されるエキスで、レモンに似た香りと抗菌、育毛、抗酸化、抗炎症作用を持つ。
ラバンデュラハイブリダ油は真性ラベンダーとスバイクラベンダーによる混合種から得たオイル。リフレッシュ効果を与える香りがラベンダーより強く、たくさん収穫できるのも特徴。
スクワランは人の皮脂にも3-4%含まれる保湿成分で、刺激なく油分と水分を乳化させ保湿作用を示し、不足すると肌の乾燥、代謝の低下をまねきます。
ダイズステロールは植物性ステロール(炭化水素)類で、フィトステロールとも呼ばれます。コレステロールと似た特性を持ち、肌なじみよく保湿作用を与えます。
カルナウバロウはブラジルワックスと呼ばれ、ヤシの葉由来で融点の高いエステル油が多く含まれるロウ成分です。
セリシンは絹より抽出精製されるペプタイドで、皮膜形成、ハリ・コシ付与、皮膚の保湿性向上作用。
ココイルアルギニンエチルPCAはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、安全性が高く抗菌効果を持ち、滑らかなコンディショニング効果を付与します。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
クオタニウム-18は塩化ジアルキル(14-18)ジメチルアンモニウムというカチオン界面活性剤で、比較的低刺激性のコンディショニング効果を付与します。
ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルは高い密着性、抱水性、増粘作用のエステルオイル。
γ-ドコサラクトン"エルカラクトン"と呼ばれ、毛髪内部のアミノ基と結合。ハリ・コシ・ツヤと長期持続性を付与します。

    uka Hair Treatment Wake up! の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.7

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1
  • 安全性:3.5
  • 即効性 1
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/200ml
  • 価格/3465円
  • 1mlあたり/17.33円

uka Hair Treatment Wake up! の宣伝文,商品説明:

1)軽い仕上がりながらしっかり保湿、ツヤが出るミルクタイプのトリートメント。
毛髪補修成分γ-ドコサラクトンの配合により、ハリ・コシ・ツヤが付与され、継続して使用いただくことにより毛髪破断強度が増し、
健状毛に近づけることが可能です。また、洗い流さないトリートメントとしてもご使用いただけます。
2)保湿やツヤの付与に優れている、水添ナタネ油、アルガンオイル、スクワラン、マカデミアナッツ油などの天然植物由来の油剤を基剤として使用。
香り:ローズマリー、ラベンダーなどのハーブノートと、バレンシアオレンジ、イタリアレモンなどのシトラスの香りのハーモニーが、
心とカラダが目覚める様なエネルギーを与えてくれます。