セリシンとは 化粧品の成分解析 | シャンプー解析ドットコム

成分名

セリシン

医薬部外品原料規格

INCI名

CAS番号

カテゴリ

化学式

成分ID

2415

セリシンのイメージ

概要

カイコが絹の生産の際に作るタンパク質で、主にセリシンとフィブロインというタンパク質で構成。 セリシンは十数種の高純度のアミノ酸系タンパク質で構成され、人の皮膚を構成している中でいちばん多いセリンが30%含まれています。保湿機能・抗酸化作用・紫外線吸収作用、高血圧、高血糖の低下、育毛、歯周病などに有用といわれます。

セリシンの解析

Canvas not supported...

セリシンを含む商品