BioQ(ビオク) M&C(マロウ&カモミール) オーガニックトリートメントの解析結果

広告

総合点

1.98

総合ランク

2481個中 1188

成分数

12

植物エキスの数

3

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

0

注意が必要な素材

0
BioQ(ビオク) M&C(マロウ&カモミール) オーガニックトリートメント解析チャート
販売元による宣伝文
オーガニック&ノンシリコンのスキャルプケアで目覚める、エイジレスヘア。ずっと美しい髪のためにオーガニック&ノンシリコンの「BioQ(ビオク)」の頭皮ケア。スキャルプ(頭皮)ケアに特化kした、イタリア生まれのノンシリコンオーガニックブランド「BioQ(ビオク)」。奥深い香りの精油を贅沢に配合し、きしみのない美しい髪を育てます。頭皮の状態に合わせて選べる3タイプがそろい、すべてイタリア最大級のオーガニック認証団体「AIAB(アイアブ)」の厳しい基準をクリアしています。  ≪BioQ(ビオク) こだわりの4つの特徴≫〜BioQ(ビオク)が考える新しいオーガニックのカタチ〜-----------------------------------------------------------------------------------------頭皮ケアのために調合、ノンシリコンでもマイルドな仕上がりを実現化学香料は不使用! 奥深い香りの精油をふんだんに使用すべての製品にオーガニック認証機関AIAB(アイアブ)の認証を取得AIAB(アイアブ)とは、1982年に設立されたイタリアのオーガニック認証機関です。Associazion Italiana per I'Agricolture Biologicaの略称で、日本語訳するとイタリア有機農業協会となります。
BioQ(ビオク) M&C(マロウ&カモミール) オーガニックトリートメント解析チャート
広告

BioQ(ビオク) M&C(マロウ&カモミール) オーガニックトリートメントの解説

精油による香り付けが特徴であるトリートメントですが、
そもそもトリートメントとしての能力が低すぎて、香り付け程度しか期待できないと見て良いレベルです。
3級カチオン界面活性剤ベヘナミドプロピルジメチルアミンをベースに、ゼニアオイ、カミツレ、イランイラン油、ローズマリーエキスといった精油エキスを配合。
その他にはダイズタンパクがあるくらいですので、
並のシャンプーよりコンディショニング効果が低いと思われる内容です。
そこの程度では到底満足できる人も少ないと思うので、トリートメントと考えないでヘア用のアロマオイルか何かだと考えるべきでしょう。
値段的にも、この値段以上の安さを感じてしまうのでおすすめしません。
スカルプエッセンス ダブルブラック