ドクターブロナー マジックスキンソフトナーの解析結果

総合順位

113

総合得点 5点満点

2.71
成分数エキス系特効ダメ
12200

ドクターブロナー マジックスキンソフトナー解析チャート

ドクターブロナー マジックスキンソフトナーの解説

ほぼ植物エキスだけだが

植物エキスだけだと安全?効果高い?



んなことはない。

素材自体は悪くなく、ベースのダマスクローズやアロエ、ハマメリスなどなど整肌作用を期待できるレベルの素材がしっかり配合されています。



ダマスクバラ花水 ドクターブロナー マジックスキンソフトナー
ダマスクバラ花水 バラの中でも最も高額で貴重なダマスクローズです。


アロエベラ液汁 ドクターブロナー マジックスキンソフトナー
アロエベラ液汁


ハチミツ ドクターブロナー マジックスキンソフトナー
ハチミツ




では、一般的な化粧水との違いはどこにあるでしょうか。まず第一に大きな違いとして手触りです。ほとんどの化粧水はベタつきを抑える処方がなされていて、保湿効果はあるがべとつかないを基本としています。



 一方、このようなオーガニックタイプはオーガニックであることが第一であるために、感触は素材そのままのベタつきを感じさせるものとなります。







比較的高い保湿効果、創傷治癒効果のあるアロエなど、化粧水としての働きはそれなりに期待できますが、快適な使用感からは少し離れてしまうと見たほうがよいかもしれません。もう1つ、オーガニックなほどに安全なのか?という話ですが、これは全く見当違いであり、植物由来であることと安全性はほとんど関係ありません。危険な成分は何由来でもあり得ますし、配合量にも大きく依存します。この製品は特別危険性が大きいとは言えませんが、例えば植物由来でもエタノールは殺菌性が高く、配合量に比例して危険が大きくなるタイプです。はちみつも場合によってはアレルギーを起こす成分として知られます。ですので、植物由来だから安心という考えは捨ててください。

ドクターブロナー マジックスキンソフトナーの全成分

1

2エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

3ダマスクバラ花水

バラの中でも最も高額で貴重なダマスクローズです。

4アロエベラ液汁

5グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

6ハチミツ

保湿・吸湿性を持つ滑らかな感触を残す特徴。ビタミン・ミネラル・アミノ酸・抗菌成分など180種類以上の成分を含む美容効果にうれしい成分でもあります。

7アサ種子油

ヘンプシードオイル、麻のオイルです。リノール酸、α-リノレン酸,γ-リノレン酸など必須脂肪酸を豊富に含むオイルで、保湿・抗アレルギ作用・抗アトピー作用などを期待されます。

8ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

9ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。ただし、酸化により接触アレルギーを起こす可能性もある。

10ハマメリス水

11キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

12ビタミンE

販売元による宣伝文

米国農務省認定のオーガニック化粧水です。肌をやわらかくし、モチモチに導きます。同時に肌を引き締めます。

ドクターブロナー マジックスキンソフトナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。