女神の美肌水 超しっとりの解析結果

女神の美肌水 超しっとり大明化学工業ヒアルロン酸とコラーゲンの保湿にセラミド・プラセンタ・エラスチンのうるおいをプラスした、化粧水しっとりタイプです。

総合順位

121

総合得点 5点満点

2.4
成分数エキス系特効ダメ
17100
  • 女神の美肌水 超しっとりの詳細情報
  • 大明化学工業の関連商品
  • [JANコード] 4961743090283
  • [商品ID] 6017
  • [容量] 180ml
  • [参考価格] 1166円
  • [1mlあたり] 約 6.48円
素材 
1.9
安全性
3.9
コスパ 
4.7
環境 
2.9
潤滑性
2
頭皮改善 
2.6
ツヤ 
2.2
持続性
2.2
感触 
2.5
アンチエイジング
2.3
美白
3

女神の美肌水 超しっとりの解説


女神の美肌水 超しっとりの全成分

1

2BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

5水溶性コラーゲン

コラーゲンの形をそのままに水に溶解させたのがこの水溶性コラーゲンです。魚の骨や皮、うろこを原料として、匂いが少なく吸収性が高いのが特徴です。

6プラセンタエキス

美白作用や抗シワ作用があるとされますが、肌に塗るという使用法ではやや効果が疑問視されます。様々な効能や栄養素が含まれる、と言われますが、裏を返せばどの効果も薄いということもあり、プラセンタ配合のおかげで実際にメリットがあったという有効な研究結果も乏しいものです。

7加水分解エラスチン

肌の真皮層に分布するコラーゲン同士を結びつける繊維状タンパク質です。ゴム状に伸縮する特徴があり、肌の弾力・柔軟性を維持するために欠かせないタンパク質です。

8グルコシルセラミド

肌に密着しセラミドEOPの産生を促進する作用があります。肌のバリア機能を高めアトピーの改善などの効果も。

9α-グルカン

10ヒドロキシエチルセルロース

11エチルヘキシルグリセリン

細菌・真菌類の防腐効果がある。

12トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

133-0-エチルアスコルビン酸

14メチルグルセス-10

とうもろこし由来のグルコース由来の成分です。バランスよく保湿感を与えます。

15フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

16クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

17クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

販売元による宣伝文

ヒアルロン酸とコラーゲンの保湿にセラミド・プラセンタ・エラスチンのうるおいをプラスした、化粧水 しっとりタイプです。

女神の美肌水 超しっとりの関連商品

女神の美肌水 超しっとりを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。