ダイアンパーフェクトビューティー ミラクルユー シャンプーの解析結果

ダイアンパーフェクトビューティー ミラクルユー シャンプー

総合順位

822

総合得点 5点満点

2.38
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
336310
  • ダイアンパーフェクトビューティー ミラクルユー シャンプーの詳細情報
  • 株式会社ストーリアの関連商品
  • [JANコード] 4580632110002
  • [商品ID] 7237
  • [容量] 450ml
  • [参考価格] 950円
  • [1mlあたり] 約 2.11円
ダイアンパーフェクトビューティー ミラクルユー シャンプー解析チャート

ダイアンパーフェクトビューティー ミラクルユー シャンプーの解説

添加成分が豪華、ベースはどうでしょう。

植物オイルをはじめ、補修成分などの添加成分が充実しているなぁという印象です。

ステアルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチンやセラミド、18-MEAのクオタニウム-33など、市販品にしては力の入った処方といっていいでしょう。

ただし洗浄剤がチープ

脇役が豪華な代償に・・というわけではないでしょうが、洗浄剤はあまり良いものとは言い難いようです。

基本的な構成はオレフィンスルホン酸Naとココイルグルタミン酸TEAですね。食器用洗剤的なものと、アミノ酸系の中でもかなりしっとり感の強いものの組み合わせです。

強く泡立つわりに、少しエモリエント感がある、というようないいとこ取り的な構成ですが、いずれも上質さとは程遠い素材とも言えますので中心となっている洗浄剤はしっかり安物であると心得ましょう。

補修材の質は良いが、全体としては差し引き0?

添加成分に良い補修成分がある、というのは、極めて微量の部分のことを言っているので、総合的に見た場合洗浄剤の質の低さにメリットが帳消しにされるパターンが少なくありません。

このシャンプーもご多分に漏れず、見た目の華やかさのわりにクオリティがそこまでではない系のシャンプーと言えそうです。

しかも、パーフェクトビューティーだの、ミラクルユーだのと称してる点も考慮するべきでしょう。そこまでのシャンプーではありませんよ、ということは知っておくべきですね。

安っぽいシャンプーのわりにダメージリペア機能が少しある

基本的によくある市販シャンプーのようなさっぱり感の強いタイプが好みの方向けで、かつダメージヘアを少しだけ補修してくれるオマケつき、という内容に魅力を感じる方には良さそうです。

セラミドも地味に補修効果を付与しますし、ケラチンの補修能はもちろん仕上がりに違いを感じさせるでしょう。

そういう意味では、惜しいな、という内容です。パーフェクトビューティーは言い過ぎです。

一般的なコカミドDEAより起泡性や持続性・泡量が優れる。
コカミドメチルMEA
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。
安息香酸Na
アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。
ココイルグルタミン酸TEA
アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。
アルガニアスピノサ核油
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。
ココイルメチルタウリンNa
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。
ポリクオタニウム-10
加水分解ケラチン
エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。
EDTA-2Na
両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。
コカミドプロピルベタイン
ラウレス硫酸ナトリウムなどと同等以上の脱脂力を持ち、起泡力も強い。仕上がりは典型的なさっぱり系で、コンディショニング作用はほとんど期待できずクレンジング目的・泡立ち増強の目的で配合される。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
ヒドロキシプロピルグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

言うほどパーフェクトではない。



むしろ、市販品の並のレベルに毛が生えた程度。

販売元による宣伝文

独自のトリプルリペア処方で傷んだ毛先をディープ補修し、美しくまとまる髪へ。フレッシュな果実のアクセントが輝くフローラルブーケの香り「シャイニーフローラルの香り」。
【トリプルリペア処方】
(1)オーガニックギーオイル(*1)配合:傷んだ髪の奥まで集中補修し、毛先までしなやかに整えます。
(2)枝毛コーティング:傷んだ枝毛をコーティングし、枝毛によるパサつきや広がりを整えます。
(3)カラーキープ(*2):ヘアカラーした髪や、紫外線などの乾燥によるダメージから髪を守ります。
●ミラクルユーは枝毛やカラーキープ(*2)に着目し、ディープ補修するシリーズです
●ノンシリコン、サルフェートフリー(ラウレス硫酸Naなど)
*1 バターエキス(保湿成分) *2 コーティングによる
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

ダイアンパーフェクトビューティー ミラクルユー シャンプーの解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。