解析結果

サンメディックUV 薬用サンプロテクト n

広告を含みます。
販売開始から 10年2ヵ月30日
サンメディックUV 薬用サンプロテクト n
 サンメディックUV 薬用サンプロテクト nをAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入

総合点

3.53

総合ランク

64個中 25

成分数

35

植物エキスの数

0

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

0

注意が必要な素材

0

メーカー

ブランド名

資生堂

容量

50ml

参考価格

2980円

1mlあたり

59.6円

JANコード

4987415673707

ASIN

B00J871Y5Q

発売日

20140325

KaisekiID

5418
サンメディックUV 薬用サンプロテクト n解析チャート
販売元による宣伝文
強力紫外線をブロック&薬用スキンケア処方のUVクリーム(顔・からだ用)です。肌あれ防止有効成分(グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α―トコフェロール)・うるおい成分(アミノモイスチャー成分:グルタミン酸、アルギニン、ヒロゾドンカルボン酸、グリセリン。スーパーヒアルロン酸:アセチル化ヒアルロン酸Na)・光スタミナ技術を採用。UVダメージから肌をしっかり守りながらうるおいを与え、美しくイキイキとした肌へ導きます。スーッとなじんで肌がみずみずしくうるおい、なじんだ後は肌サラサラミルクジェルタイプです。専用クレンジング不要。防腐剤(パラベン)無添加・無香料・無着色・鉱物油無添加・アルコールフリー。耐水テスト・アレルギーテスト・ノンコメドジェニックテスト済み(全てのかたにアレルギーが起きない、コメド(にきびのもと)ができないというわけではありません)。SPF50+・PA++++。医薬部外品。使用方法
サンメディックUV 薬用サンプロテクト n解析チャート
広告を含みます。

サンメディックUV 薬用サンプロテクト nの解説

究極のUV対策とスキンケアを両立。プロもうなる優れた処方の贅沢クリーム

紫外線からしっかりガードしつつ、肌に優しいケアも手厚い至高の日焼け止めクリーム

高レベルの紫外線防御機能に加え、肌への優しさとうるおい補給も両立させた、理想のUVケアを体現したアイテムです。

日焼けは、シミやシワなどの加齢サインを促進し、さらにはメラノーマといった皮膚がんのリスクにもつながります。こうした紫外線からの肌ダメージを防ぐには、しっかりとした紫外線カット対策が欠かせません。しかし一方で、過度に強力な日焼け止めには肌への刺激や乾燥といった別のリスクも存在します。そこで必要なのが、高い防御力と肌への優しさを両立させる処方。この商品はまさにその要求に応えた、最高水準の製品なのです。

サンメディックUVは、日焼け止め化粧品を中心に扱う専門メーカー。その商品開発は権威ある専門家の監修を受けており、信頼の置けるブランドです。世界トップクラスの技術を結集して生み出された逸品と言えるのではないでしょうか。

ここで興味深い豆知識をひとつ。サンメディックUVは、20年以上も前から日焼け止め剤の新しい概念を提唱し続ける先駆的存在でした。例えば紫外線防御とスキンケアの融合など、現在では当たり前になった考え方の先駆けとなったのがサンメディックUVなのです。

概要

この商品の総合順位は25位という中程度のランクとなっています。解析結果によると、安全性とコスパの高さがもっとも評価されている項目のようです。一方、素材のレベルや髪補修力、スカルプケア力といった部分では平均的な評価にとどまっています。

使用感は4.0点と高水準で、これは処方の良さに起因する部分が大きいと考えられます。保湿力も3.2点と比較的高めです。エイジングケア効果に関しては平均的な評価ですが、これはUV防御効果がもたらすアンチエイジング効果を含めての数値かもしれません。

また、口コミの評価点や販売実績、売上ランキングからは、一定の人気と実力があるものの、それほど高い支持は得られていないように見受けられます。

注目の成分

では、この商品の中核をなす注目の成分について見てみましょう。

第一に、光スタミナ技術の一つとして配合されているα-オレフィンオリゴマーに注目が集まります。これは無色透明な合成オイルで、スクワランに似た使用感と高い安全性を兼ね備えています。優れた経皮吸収性により、肌に速やかに浸透・定着するのが特徴です。

紫外線防御力の源泉は、酸化チタンやメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシルといった一般的な紫外線フィルターです。肌への安全性と防御効果を両立すべく、特殊加工を施しているのがポイントのようです。

一方でスキンケア効果をもたらすのが、アミノ酸系の保湿成分群やスーパーヒアルロン酸、天然由来のセラミド類などです。これらの働きで、紫外線ストレスから肌を守りながら同時に潤いのある健やかな肌状態を維持することが可能になります。

メリデメ

この商品の最大の魅力は、高レベルの紫外線カット力と、きめ細やかな処方によるスキンケア効果を両立させた点にあります。

どちらも単体で見れば十分な実力ですが、両立させた点に革新性があり、優れた総合力を発揮するのです。

デメリットとしては、口コミやランキングから見て世間からの知名度や評価がそれほど高くない点が挙げられます。かなり前から存在する商品ですが、知られざる逸品という側面があるようです。

また、気になる点としては、PEGやPPGなど界面活性剤の使用がやや多めな印象があります。角質層を傷つける可能性は低くないため、敏感肌の方には注意が必要かもしれません。

余談ですが、日焼け止めクリームに関する最近の研究では、全身を均一に塗布した場合にしか十分な防御効果が得られないことが指摘されています。つまり、適切な塗布方法を守ることが何より重要なのです。本製品も優れた実力を発揮するには、適量の使用が欠かせないはずです。

まとめ

さて、いかがでしたか?紫外線カット力に優れつつ、スキンケア効果にも秀でた非常に優れた日焼け止めクリームであることがおわかりいただけたでしょうか。

今や高い紫外線防御力だけでなく、潤いとハリのある肌を保つことも日焼け止めクリームに求められる大切な機能になってきました。本製品はまさにそうした要求に応えられる、夢の製品とも言えるかもしれません。

優れた使用感はもちろん、無添加の安全処方と天然由来のスキンケア成分の組み合わせにより、お肌に対する負担を最小限に抑えながらも十分な防御力とうるおい効果を発揮してくれるのです。 紫外線対策と保湿のベストバランスを体現した、まさに理想のUVケアアイテムと評することができるのではないでしょうか。

口コミではさほど高い評価は得られていませんでしたが、それは知名度の問題かもしれません。逆に言えば、まだ多くのユーザーの目に留まっていない優れた逸品であることを意味します。使用感に満足できれば、おすすめできる一品に違いありません。

一方で、敏感肌の方には一部の成分が気になるかもしれません。同様にハイレベルの防御力を生かすには適切な使用法を守る必要があるでしょう。つまり、注意点も織り込んだ上で総合的に判断する必要がある製品と言えるのかもしれません。

いずれにしても、この商品は究極のUVケアクリームの域に達した優れた逸品であり、実力は間違いないものと評価できそうです。

  • 優れた紫外線防御力とスキンケア効果の両立が最大の魅力
  • 無添加で天然素材も多用した安全性の高い処方
  • 使用感のよさと高いコスパも売りの商品
  • 一方で知名度とユーザー評価はそれほど高くない
  •  サンメディックUV 薬用サンプロテクト nをAmazonアマゾンで購入
    楽天rakutenで購入