シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ハニーアロマ シャンプー(つやつやローズ)
(山田養蜂場



) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ハニーアロマ シャンプー(つやつやローズ)

山田養蜂場


ハニーアロマ シャンプー(つやつやローズ) のオススメレベル

ハニーアロマ シャンプー(つやつやローズ) の解析結果

極上な使用感・コクとマイルドさを併せ持つシャンプー。


ハチミツ由来成分をフィーチャーしたシャンプーであることは明らかですが、
全体を通して質の良さを感じさせる点でも注目に値するもの。

まず上質で低刺激、べたつかず、適度な洗浄力のベース。

それからハチミツはもとより、ミツロウ、10ーヒドロキシデカン酸のようなミツバチ由来の成分による保湿・皮脂コントロール効果。
エキス類は凡庸なセットではなく、厳選された、質の高いアンチエイジング系のチョイスがされています。
これは頭皮の環境の悪化を防止するのに有益と言えますし、香りの面でも良好でしょう。

さらに、セラキュート、リピジュアが保湿性、弾力性を増す作用。

なんともコクがあり、上質で抜け目ない使用感。

主に、頭皮の環境を良好に保つためや、清潔にかつマイルドに洗浄するために作られたシャンプーであり、
ハチミツ類のたっぷりなエモリエント作用が髪も頭皮も包み込んで仕上げます。

質が高く、好感度の高いマイルドシャンプーといえるでしょう。


[PR]

ハニーアロマ シャンプー(つやつやローズ) の全成分:

水.ココイルメチルタウリンNa.ラウロイルメチルアラニンNa.ラウリン酸PEG-80ソルビタン.ラウラミドDEA.ハチミツ.コカミドプロピルベタイン.トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース.ペンチレングリコール.ポリクオタニウム-7.ミツロウ.10-ヒドロキシデカン酸.ローズ水.ザクロ花エキス.フユボダイジュ花エキス.アルニカ花エキス.セラススヨウコウ花エキス.チャ花エキス.トウキンセンカ花エキス.カミツレ花エキス.ヒナギク花エキス.ツバキ花エキス.ダマスクバラ花油.ニオイテンジクアオイ油.パルマローザ油.マンダリンオレンジ果皮油.オレンジ果皮油.コリアンダー果実油.アミリスバルサミフェラ樹皮油.チョウジつぼみ油.ベチベル根油.ローマカミツレ花油.レモングラス油.ローズマリー葉油.香料.ヒアルロン酸Na.ポリクオタニウム-51.(メタクリル酸グリセリルアミドエチル.メタクリル酸ステアリル)コポリマー.グリセリン.BG.ココイルグリシンNa.ポリソルベート80.クエン酸.クエン酸Na.フェノキシエタノール.カラメル

主な成分の解説をみるココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ラウリン酸PEG-80ソルビタンは非イオン界面活性剤で、イオン化しないため皮膚刺激がなく、ココイルメチルタウリンNaなどと併用するとモッチリした泡立ちを呈します。
ハチミツは吸着持続性の高い保湿作用。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ポリクオタニウム-7は、泡質を細かくし、濡れている状態の髪を柔らかくする効能を付与。
ミツロウは、ミツバチの巣の元となるロウを精製。融点が高く、コクを与えながら使用感が良いので保湿成分として用いられます。
10-ヒドロキシデカン酸はローヤルゼリーに含まれるユニークな成分で、皮脂の過剰な分泌を抑制し、抗菌、抗炎症、形成されたコメドの溶解、アクネ菌を抑制などニキビ関連に有効。
ローズ水はセイヨウバラまたはダマスクバラの花を水蒸気蒸留によって得られる芳香性の水。表皮からβ-エンドルフィンの遊離を促進する作用があり、皮膚細胞代謝活性化、メラニン生成抑制作用を持つ。
ザクロ花エキスは女性ホルモン様作用、皮脂の抑制、育毛、抗酸化作用。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。
アルニカ花エキスは抗酸化作用、メラニン生成を抑制。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。
ヒナギク花エキスは美白作用。
ツバキ花エキスは抗酸化作用、5α-リダクターゼ阻害作用(抗男性ホルモン様作用)を発揮。
ニオイテンジクアオイ油はゼラニウムとして知られ、ミントを含んだようなバラの香りが特徴。
精神高揚作用や皮脂コントロール機能を持ち、すべての肌のタイプに良い影響を与えると言われています。
パルマローザ油はゼラニウムを穏やかにしたような柑橘系の香りが特徴で、気分リフレッシュ効果、鎮静効果を与えます。
マンダリンオレンジ果皮エキスは肌の透明感を高めるくすみ改善効果。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマーセラキュートというセラミド模倣構造をカチオン化し、ハリ・コシ作用が優れたアンチエイジングポリマー
ココイルグリシンNaはアミノ酸系洗浄剤の一種。アルカリ性を好み、弱酸性ではほとんど泡立ちもしない。アミノ酸系では最も刺激性があり、さっぱりした仕上がりだが肌には少々負担。

    ハニーアロマ シャンプー(つやつやローズ) の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.7

  • 素材の品質:4
  • 安全性:3.5
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 4
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/(200g)ml
  • 価格/2052円
  • 1mlあたり/INF円

ハニーアロマ シャンプー(つやつやローズ) の宣伝文,商品説明:

完熟ハチミツ配合できめ細かな泡立ちとしっとりした潤いを実現。
ローヤルゼリー酸、ミツロウ、ヒアルロン酸などのダメージケア成分とツヤのあるしっとりとした髪に促す10種類のフラワーエキスを配合しました。
古来からストレスケアや女性の悩みの治療にも使われていたと言われるローズの精油を使用しています。
特にパーマやカラーのダメージが気になる方におすすめです。

[PR]
ハニーアロマ シャンプー(つやつやローズ) 2017 (c)シャンプー解析ドットコム